カテゴリー : “お米販売” の記事リスト

突然ですが 25年度産米完売しました 

カテゴリ:お米販売

25年度産新米の販売を開始したのが先月の25日でした。

それ以前から東京の食品卸業者からメールが届いておりまして

少しづつ話を進めておりましたが、そちらに向けて販売する事になりました。

我が家にとってはかなりの販売量で、今までに受けた予約米を残して

売り切れとなりました。


ネットショップではお客様の信頼が得られれば全部販売できると

自信はあったのですが、サイト訪問者が少ないとやはり不安で

大量注文の1社と契約する方が安心な事と手間が省けるので

少し価格を下げての契約となりました。

送料も地道に実績を作り交渉の結果 通常の半額以下にできたのも良かったと思ってます

運送業者にパレット便で送る場合の見積もりとほとんど変わりませんでしたからね


大企業の場合 決済は後払いですので信用できるかが問題

4回に分けての納入でそれぞれ決済が終わってからの納入だから

リスクも小さくて済みそう

さて 騙されて泣き泣き記事を書くことにもなるかもですが、今回冒険してみます。

うまくすれば新しいつながりが持てて他の食品にも発展できそうですしね。


今まで買いに来てくれてるお客様に気の毒ですが、こちら阿南産の一般栽培米を

ショップの方に載せてみようかと考えております。


25年度産 新米の販売を開始します 

カテゴリ:お米販売

お百姓がおいしくて安全なコメ作りにこだわらないのはなぜか?

それは自分の米が他の米と一緒になって出荷されるからです。

おいしいコメを作ってもよそと混ざっては意味がないからね。


何度も書いてるけど への字栽培にしてからお米の味がコロっとよくなった。

そして菜の花緑肥と鶏糞の有機肥料で今年はなおさらおいしく出来た。

減農薬にも挑戦していろんな虫にかじられながらも何とか収穫にこぎつけた。

よその米と混じらないようにするには自分で販売するしかない。

今年で2年目に入りますがネット販売を開始します。


インターネットでホームページを立てて公開してるといろんな所から話がきます。

新聞で食品の特集をやるから記事にしたいとかテレビショッピングの放送で紹介したいとか

全部お金が必要で、全国版になると桁違いに大きな額でした。

もちろんみんな断りましたけどね。

食品卸業者からの大量注文の話も2件ほどありました 1件は継続交渉中

基本は我が家のお米を中間業者を通さず 経費を掛けずにお客様に販売する

このスタイルを続けて行こうと思ってます。


ところで今年の初めごろだったか 大阪のある会社から家まで訪ねてきた事があって

ネット販売の会社で我が家のホームページの紹介をしたいとの事でした。

あまりの熱心さについに契約をしてしまい 8月中ごろから乗せてもらってます。

プレットと言う会社で

贈り物やプレゼントを紹介するサイト、我が家のお米に似合わないかもしれない。


紹介されたページがこれ

プレット

こんな感じでさすがにプロが作ると上手にできてましたわ

ただ ここからどれだけの訪問者があるかですが

いまのところ1件もありません。

あまり期待はしてないのでこんなもんだろうと思ってますが

それなりのSEO対策をしてる所にリンクしてもらうと自分のホームページの検索順位が上がる

実際 いろんな検索ワードで訪問者が増えてきてるから それなりに良かったと思う。


さて今年はどうなりますやら 売れ残りが出来ないか心配がありますが

倉庫と冷蔵庫 それに乾燥機の中に籾保存をしておきます。

ゆうパックの送料を安く出来た 

カテゴリ:お米販売

お米の個人販売 インターネットを使った試みはなんとかうまくいきました。

今年も今月の末には新米の販売を始める予定です。


去年は郵便局に行って直接交渉して

料金を後納にする事で ゆうパックの送料を安くする事が出来ましたが

今年はもう少し安く出来ないか お盆休みでも営業してる郵便局に行ってきました。

料金後納だから前年の実績が残ってるので、これから割り出して安くできるはず

最初に手続きをしてくださった方に直接交渉しましたら

見積書が送られてきました。


それによると

お米5kgの60サイズからお米30kgの120サイズまで一律の料金

もちろん各都道府県によって料金は変わってきますが

たとえば第3地帯の東京では120サイズまでは一律700円

今まではお米5kgの60サイズで720円 

お米10kgの80サイズは880円 

お米30kgの120サイズが1200円だったのが

一律700円だと120サイズで500円も安くなってます。


電話で連絡して明日から適用してもらえる事になりました。

ショッピングカートの送料設定に手こずってましたが

一律の料金だと設定がやり易い 設定後の送料

ただ 複数個購入しても1個分の送料しか加算されないので

1個づつ送る我が家のやり方では 送料設定に一工夫が要ります

なんとか複数個でも思い通りの送料加算が出来るように改造中です。


さてホームページも自作 ショッピングカートは無料のレンタル

経費を掛けずになるべく安いお米をお客様にお届けするのにこだわった

大手の販売サイトからのお誘いもありましたが全部断った。

お米が売れ残らないかが心配ですが、今年ももうすぐ販売を始めます。

24年度産米 完売しました 

カテゴリ:お米販売

去年から本格的に?取り組んだお米のネット販売

3月初旬に予約米を残して完売しました。

何度も買いに来てくれてたレピーターの方にお気の毒で

大変申し訳なく思っております。


自分で作ったホームページは全くの素人作りだし

FC2の無料ショッピングカートをレンタルしての販売

これもまた販売のノウハウを持たない魅力のないものでした。

お客様にはよくぞお米を買ってくれたと感謝しております。



お米の発送も30kgはJAに出荷用の米袋でそのまま送ってましたし

10kgや5kgは市販の米袋でこれもまた袋のまま送ってました。

ほんとは我が家の販売用に印刷した米袋を使うべきだし

箱に入れて送るべきだとは考えております。

25年度産米からまた新しく考えていこうと思っているところです。


それでも我が家のお米を気に入って買ってくれるお客さんが増えたという事は

やはりお米の味と生産者から直接買えるというのが安心からだと思います。

これだけインターネットが普及した現代 意欲のある方はチャレンジしてみてください。

きっとよい結果が出ると思います。


ただお米の販売は農業と違って客商売ですから

誠意を持って取り組むことが大事でしょうね。


今年のお米は自分ではまあまあの出来で去年に比べると味が落ちたような気がしてましたが

それでもべた褒めしてくれる方は沢山ありました。

まだまだ精進しておいしいお米作り 

そして安心なお米作りに励みたいと思っております

これも我が家のお米だけを直接販売できるからです。


お米を買っていただいたお客様に感謝しています

どうもありがとうございました。

販促ページの訪問者 

カテゴリ:お米販売

最近のネットショップの状況だけど

だんだんと訪問者が増えてきました。

houmonnsya.jpg

やっぱり時間が経つと検索エンジンからやってくる人も増えて

検索順位も上がってくるんでしょう。


ショッピングカートの方も ホームページ経由以外にも

直接検索から来る人も増えてきました。


ただね~~ 「夏ハマグリ」なんですよ。

靴屋をやってる友人から聞いた言葉

どんな意味って >> 夏のハマグリは 身腐って 貝腐らん でしょう

これ以上説明すると悪い言葉がばればれ よく考えてね。


そんなわけで先月は8件の売上 30kg買われる方が多かったです。

そのうちレピーターの方が3名ほど居らっしゃいました。

まだ在庫はだいぶありますが、何度も買いに来られる方のために

早く売り切れにもできない。


ホームページの作り替えもエコファーマーの進捗に合わせて

やろうかと落ち着いてしまってます。


今収穫中の菜の花もショッピングカートに出品してみようかと検討中です。


最近のお米の売れ行き 

カテゴリ:お米販売

やみくもに始めたネット販売

10月は日本テレビのZipに取り上げられたおかげでかなり売れましたが

その後 11月は訪問者がガタ減り 販売できたのはわずか4件でした。


訪問者のほとんどが1回見たらすぐ帰ってしまってる

直帰率と言うのだけど これが多いんですね。

つまりホームページにそれだけの魅力がないと言う事でしょうか

それでホームページビルダーというソフトを買おうかと検討中です。

簡単にプロ並みのホームページが出来るらしい。

パソコンのスピードがかなり遅いので 日曜日に

メモリーを1ギガから2ギガに変更して準備を進めてます。


ところが12月に入って売り上げが回復して来ました

12月売上

レピーターの方が3名ほどいますが、なんとなく調子が戻ってきた感じ

送料を地域ごとに設定しなおしたときに30kgの販売価格を少し下げたのも影響してるんでしょう


前にも書いたように今年の農協の買い取り価格はお盆前で30kgが8200円

お盆以降 9月までが8000円でしたし 後からの追加金も考えると

現在ネットで販売してる価格 9600円はぎりぎりの値段のつもりです。

在庫管理や発送の手間を考えると農協出荷が楽ですからね。

でも農協に出してしまえば よその米と同じに出荷されてしまうわけで

お米を安全においしく作る努力をしたのが報われないと言う事になります。

安い肥料の硫安だけで倒さずに多収すればよいわけで これだけでもおいしくなるけど

今までの努力が意味を持たなくなってしまいますからね。


先月は産経新聞の特集ページで取り上げて宣伝できますよなんて電話があったり

SEO対策(検索の上位に表示させる事)のお手伝いをさせてくださいとか

大手企業の社内販売に出しませんかとか いろいろと電話がかかってきましたが

全部断りました。

目標は 経費をかけずになるべく安くお米を販売する事ですからね。


正月にはもっとかっこよくなった販促ページを完成させてみたいです

ただ あまり売れ過ぎると せっかく気にいって何度も買いに来てくれる

お得意さんに申し訳ない気がしますし 

そんな思い通りにはいかないもんでしょう・・・



ホームページビルダー17は ホームページビルダーがインストールされていないパソコンからも

ブログ感覚でインターネットを通して更新できるようになったらしいです



お米販売 ショッピングカートに手こずってます 

カテゴリ:お米販売

昨日書いたけど お米販売の送料を安くできたのを

お米の販売ページに反映しようと努力してます。

出来れば全国均一ではなく、各都道府県で送料が変わるシステムにしたい。

それで新しく有料のショッピングカートに挑戦中です。


カラーミーと言うところなんだけど

最初の30日は無料で利用できるけど、それ以降は

初期費用 3150円 月額 875円の使用料がいるみたい。

ただ独自ドメインがもらえたり ショッピングモールに出店出来たりと

至れり尽くせりのサイトです。

誰でもネット販売のページが作れるように丁寧に説明がついています。

ただ完璧なページを作ろうと思えばかなりの時間が必要かと思います。


カラメルと言ってそのショッピングモールに出店してるお米の販売サイト

どれもこれも手の込んだ凄いサイトばかりでした 脱帽です。


そんなサイトには及びませんが少しでも見栄えの良い物をと悪戦苦闘してますが

なかなか設定が進みません。


それで今まで使ってるfc2ショッピングカートを再度見直して

範囲別送料設定と言うのを利用して、各商品ごとに各地方別の送料を設定できるようなりました。

少し複雑なので次回時間があれば説明を書きます。

ただ 商品を複数個注文されると指定されてない範囲になってしまうので

送料が0円になってしまったりするので、想定できる範囲で少し高めに出るような設定です。


さて ショッピングカートを見たら何度も見直してくれるようになるのか

しばらく様子見です。


それにしても我が家の販売ページの貧弱さにがっくりしてますわ。

お米販売 送料を安くする 

カテゴリ:お米販売

11月に入ってぱったりと止まってしまったお米のネット販売

Zip効果も長続きはしなかったわけです。

それでクリック広告のアドワーズに入金して広告を再開

思ったほど訪問者も増えません。


前から不思議に思っていたのは、よそのショップでは送料がかなり安いんですね。

同じゆうパックでも他のサイトでは送料がかなり安いところが多いです。

それで郵便局に行って直接交渉していました。

個人で送るのに安くなるんだろうかと思ってましたが出来たんですね。


料金を後納にする事でどれだけの量を送っているか郵便局が把握でき安くできるようです。

後納の手続きは振込口座の登録など少し手続きに手間取りましたが、やっとできました。

現在は家に取りに来てもらって、料金は2割引きです。

毎回 後納郵便物差出票と言う一枚の紙にハンコを押して渡すだけ

お米を送るのも簡単になりました。

発送の時に書く用紙も自分の住所は郵便局で印刷してくれたのを

大量に持ってきてくれました。


毎月の送る量によって料金はもっと安くなるはずです

今年は実績作りをしておかないといけないです。


ショッピングカートも送料を個別に設定出来るところを見つけました。

これからそちらに乗り換えるつもりです。

価格の設定も再検討する必要があるようですが

あまり安いと農協出荷と手間を考えるとかわらなくなってしまいますからね。

もう少し時間がかかりますが新しく販売ページをやり直しています。


しかしなんで阿南のお米は高止まりなんでしょうかね~~。

先月のお米売れ行き 

カテゴリ:お米販売

今夜は嫁さんにじゃんけんで負けた、と言うか負けてやった。

負けるとどうなるかと言うと、娘の塾の送迎をしないといけない

と言う事は晩酌が抜きか もしくわものすごく遅い時間の晩酌になる。

先ほど遅い晩酌が終わり、明日の早起きが出来ないかもと思って

今頃記事を書いてます。


今年から本格的に取り組んでる(つもり)のお米販売

先月は日本テレビの朝の番組Zipで紹介された影響か

まずまずの売り上げになりました。

uriage_20121114004001.jpg

全部で18件ありますが、予約米は別にメールでもらってるので

別に5件くらいあり、出荷量としては30kgにして13袋くらいでした

私ん所ではこれくらいがちょうどよいレベルかもしれない。

まだまだ余裕で在庫がありますが、この調子だと乾燥機の中に籾保存してる分を

早めに籾すりしないと在庫数の正確な確認が出来ないなと思ってました。


ところが今月はまだ3件の売り上げ、その内 2名の方がレピーターです。

サイトの訪問者もかなり減ってきた。

原因はグーグルアドワーズのクリック広告が無料のお試し券が底をついてきた。

追加でお金を入れないと宣伝できなくなってます。


お米のネット販売 そう簡単には行きませんよね。

販売用のホームページを作って、ショッピングカートも設定して

誰が見てくれるんですか?

ネットの中で見つけてもらうにはそうとうな努力が必要です。

検索順位を上げる事が一番大切ですが、他にも有名サイトにリンクしてもらうなど

やはりかなりの努力は必要になってくるでしょう。

それを体験し実感しながら立ち向かっていく、あたしゃー ここが楽しいんですよね。


結局のところ クリック広告のアドワーズに頼らないとだめみたいです。

ただ アドワーズの設定でもどのような検索語句(キーワード)で宣伝を出すかによって

成果につながるクリックを呼び込めるかも検討しておかないと

お金がかかるだけで成果が出ない事になります。


グーグルではどのようなキーワードで訪問した人がどんな商品を買っていったか

全部解析できるアクセス解析ソフト グーグルアナライティクスを提供していますが

使い方がよく分からないのでまだ使用していません。


お米の販売 そしてネット販売に関しては全くの素人

誰にも教わらず 自分の考えだけで進めてます。


まだ販売できるお米をかなり抱え込んでますので

これからいろいろと挑戦していきますよ~~。

ZIPで紹介された効果 

カテゴリ:お米販売

今年から本格的に取り組んでいるお米のネット通販

まさかのテレビで紹介された それも全国版

ネット販売用に作ったホームページの訪問者数は

毎日十数人だったのが番組が終わると一気に跳ね上がり

その日は121人になりました。

tukibetu.jpg

ただ番組の中で紹介されているのは 徳島の中田和也さんとの事だけ

だからこのホームページにたどり着くには キーワードの数が少ない

訪問者は全て検索から来ていますが 「徳島 中田和也 米」など

少しキーワードがずれると検索順位が下の方でたどりつけなかった人が多いと思う

百人を超えたのはその日だけで あとは表のようにジリ貧です。


そして売上ですが その日に4件あっただけ

その後も一日おきに1件づつありました。

uriage.jpg

な~んだと思うかもわかりません

衣服や装飾品なら良い物があればすぐに買いますが

お米は今あるのを消化してからでないと新しくは買わないわけで

気にかけてくれてる人は後からでもぼちぼち買ってくれるかなと思っています。


それとも素人の私がパソコンのおまけについてきたホームページ作成ソフトで

全くのノウハウを持たないまま手探りで作った販売用のホームページ

それだけの魅力がなかったのかもわかりません。

まあ 中身で勝負しましょう

お米がおいしければ必ずレピーターが増えてきます。


ところで当ブログの訪問者も急に増えました

tukibetu2.jpg

今まで農繁期は毎日400人を超える訪問者がありましたが

農閑期は340人くらいまで落ち込んできてました。

15日を境に420人を超える勢いになりましたから

きっとあの番組から来られた方が増えてるんだと思います。

ますます記事を書くのが面白くなってきましたわ。

日本テレビのZIPに出ました 

カテゴリ:お米販売

昨日の記事でちょこっと書いたけど

夕方6時ごろ携帯に電話がかかって来て

日本テレビの朝の番組ZIPに私のお米販売の事を紹介したいと言うのです。

まさか なんで って感じでネット通販に関する質問に答えていき

もしとり上げるとしたら6時半くらいに放送になりますとのことでした。


菜の花の種まきが終わってから家に帰るとまた電話がかかって来て

少し解像度の高い写真がいるのでメールで送ってほしいとのこと

娘は風呂に入って出てこないし、嫁は買い物でなかなか帰ってこない

だいぶしてからなんとか写真を撮ってメールしました。


そんでまあ 安心して「たぶん没になるだろうなあ」とか言いながら

いつもの晩酌 かなりハードに農作業こなしたのでたっぷりと飲んでた。

携帯でメールチェックするとファイルが大きすぎて届いてない。

また2階のパソコンで1枚だけ送ったけどこれも届かない。

写真を小さめに切り取って送ったらいけたけど 解像度が落ちて意味がないと思った。

また電話がかかって来て違うメールアドレスに送ってくださいとのこと

今度はちゃんと送れましたが、かなり時間が遅くなってたし

やっぱし駄目だろうと思ってました。


そして朝 見てたら出ましたわ。

写真は娘が撮ったのをそのまま使ってくれてました。



私の話題が出てくるのは始まってから3分50秒くらいからです。

見てなかった人のために録画しておきましたが番組は上手に構成されてましたね。


日テレの町田さん あとからお礼の電話まで頂いてありがとうございました。

ヤフーオークション参加の感想 

カテゴリ:お米販売

今年のネット通販 売れ行きはかんばしくありません。

百姓は田んぼや作物が相手だから理解しやすいし、頑張れば成果が出てくる

でも商売は人間が相手ですからね、複雑ですよね。


何故売れないのか? 一番の原因はサイトの訪問者が減ったことです。

頼りにしてたグーグルアドワーズ、検索やほかのサイトでもクリック広告として

サイトに貼られています。1クリック10円くらいから報酬を払って

こちらのサイトに誘導するシステムですが、これもキャッチコピー(宣伝文句)が

下手なのかあまりクリックしてもらえてません。


それでサイトの宣伝も兼ねて、ヤフーのオークションに参加してみたわけです。

全く知名度のない我が家のお米ですので、1円スタートで始めました。

今までの結果ですが

9月12日 5kg 1450円 落札

9月21日 5kg 860円  落札

9月27日10kg 2050円 落札

いずれも送料は落札者持ちですが、話にならないくらい安い


現在は文章などかなり工夫をして1円で出品中です

下の写真は自分のオークションを表示したものですが

左下の方の注目のオークション設定があります

オークション

この注目のオークションと言うのは

買いたい人が探したカテゴリーを表示すると一番先に表示される順位です

これはヤフーにお金を払って表示順位を上げてもらってるわけですが

だいたい 白米 10kg のカテゴリーでは1日40円くらいで

上位に表示されます。

お金をたくさん出すほど上に上がるので、他の人との競争になるようになってます。

今回は43円に設定 途中からトップに表示されるようになりました

注目のオークション

お米の代金以外にお金を出すのはナンセンスかもしれませんが

やるからには徹底的じゃないと成果は出ない

今までオークションで売れたのは 論外に安かったですからね。


まだ菜の花のあまり咲かなかった田んぼのお米が残ってますので

しばらくは続けてみようと思ってます。

我が家のお米の値打ちがどこまで上がってくるか、と言うよりも

知名度が上がるほど落札額が高くなるような気がしますけど・・


お米が売れない 

カテゴリ:お米販売

お米の通信販売 今年から本腰で取り組むつもりで

農協に出荷せずに倉庫に積み上げたお米

去年ほどのペースで売れないんです。

売上

ショップの方の今月の売り上げはわずか3件

ただ予約されてた方に発送したのが3件 全て30kgでしたし

一人の方は5袋一度に注文でした。


そして県内では新規に買いに来られた方が3件ほど

30kgを8袋 買われる方が多く

今まで買ってくれてた方も全て出荷 

結局はこの先の予約を差し引いて 50袋位になってる


去年は放射線問題で安全なコメを求めていろんな方が来れれましたからね。

今年はそれも落ち着いてきたんでしょう。

そしてSEO対策(検索順位を上げる)に相互リンクしてもらったお米情報COMさん

ここの表示順位がかなり下の方になってしまったから

ここからの訪問者がだいぶ減ってしまいました。

去年はこのサイトから来た方がよく買ってくれてましたからね。

そして今年になってから相互リンクしてもらった 米の通販「みんなの産直」

ここからの訪問者が毎日 1~2件ありますが売り上げにつながってこない。


一番期待していたクリック広告のグーグルアドワーズ しばらく停止していたんだけど再開

キャッチコピー(宣伝文句)が悪いのかあまりクリックしてくれない

したがって訪問者も増えてきません。


まあ、これくらいのペースでないと早く売り切れてしまうと

また何度も買いに来てくれるお客さんに迷惑をかけそうな気もするし

案外のんきに構えてます。

目的が菜の花で作ったお米を出来るだけ多くの人に味わってもらいたい事から

始めた通信販売ですからしばらくはこのまま様子を見てみます。


菜の花がうまく育たなかった田んぼのお米は少しづつヤフーのオークションに出してます。

どうせなら多くの入札があるように1円スタートで挑戦中

期間をあけながら続けてみようと思ってます。

落札価格の変化で我が家のお米の値打ちがだんだんわかってくるかとの思いです。

2回目のオークション出品は こちら

次回からは10kgの出品にしようと思ってます。

ゆうちょダイレクトの弱点 

カテゴリ:お米販売

お米の販売は完売しましたが まだ注文が来ます。

先日 携帯にメールが入ってきて10kgだけ買っていただきました。


今までは代金を楽天銀行に振り込んでもらってました。

入金があればすぐにメールが来ますので

楽天銀行にログインして即座に確認ができるからです。

この方は楽天銀行に振り込み方が分からなかった方ですので

かねてから準備していた郵貯銀行の振替口座に入金していただきました。

郵貯銀行は 郵便局のATMから入金すれば手数料が80円とかなり安いです。

通帳を使って振替口座に入金した場合 手数料0円かもしれない。

楽天銀行の場合 振り込み手数料は500円を超えますから かなり安いです。


入金の確認は ゆうちょダイレクトに登録してありますので

自宅からネットを使って簡単に出来るはずでした。

お客様から入金しましたのメールが来たので 確認すると

入金額と日付だけが表示されて

振込した方の名前など全くありません。

2日ほどして入出金明細が届きました。

振替口座は通帳がないのでこういう形になるみたい

この明細には 入金者の名前は入っていました。

これでは複数の入金があった場合 即座に確認することができません。

ゆうちょダイレクトに電話して聞いてみましたが

振込人の名前は表示できないとの事

これでは 顧客からの送金をスピーディーに確認したい事業者の方にもお勧めです

なんて事出来ないわけでしょう。


さあ 今年の本格運用に向けて どうしよう

かなり検討し直さないといけないようです。

産直店のお米の価格 

カテゴリ:お米販売

ネット販売が完売して落ち着いてしまっていましたが

消費者の方から「やっと美味しいお米にめぐり合えたのに

これから何を食べたら良いのですか」なんてメールを貰いました。


売り切れましたごめんなさいだけではあまりにも人情がなさすぎる

替わりになるような安くておいしいお米を販売できないか調べてました。


どこの農家も今の時期 飯米(自分で食べる分のお米)しか残してません。

それで近くの産直店に行ってお米を買ってきて食べてみたんです

まずまず美味しいお米もありました。

嫁は我が家の米には絶対かなわないと言うのですけどね。


その米の価格なんですけど

1kg350円でした

DSCF8379s.jpg

他にも 1kg 330円

DSCF8377s.jpg

300円のもありました

DSCF8373s.jpg

だいたいJAの運営する産直市では 10%くらいを支払っているようですが

原価はどれくらいなるんだろう。

電話番号が入っているので電話で確認して検討してみようと思っています。


それにしても 私がネットで販売してるのは

1kg300円を基準にして、それに送料を上乗せした価格にしていますので

やっぱり通販で販売するには安い方なんでしょうか。

我が家の場合 菜の花を肥料にしただけで

特別に有機栽培(化学肥料を使わず完全無農薬)にこだわっていませんので

価格もこんなところかなと思っています。

ただ中間業者を通さないだけ 安く出来てると考えてますけどね。


さて 安くておいしいお米 販売できるかどうか

農家から直接取引で何とかならないか検討中です。

お米の通販 完売しました 

カテゴリ:お米販売

今年から始めたお米のネット販売ですが

在庫数も少なかったため 完売となりました。


せっかく来ていただいたお客様に申し訳ないですし

リピーターの方もだんだん増えてきていたので残念です。

来年の収穫以降 本格的に営業していくつもりです。


お米の個人販売は思ったほど難しくなく

私のような小規模農家でもネット上で販売できる事がはっきりと分かりました。

これまでの経緯はお米販売のカテゴリーにまとめてあります。


当ブログ読者の方は ほとんどが農家の方と考えておりますが

同じようにネット上で個人販売をやってみようと思われる方の

参考になればと思っております。


来年挑戦してみようと思われる方もしくは可能性を持っておられる方は

写真を出来るだけ残しておいてください。

最近はデジカメですので いくら写真を撮ってもフィルム代が要らない訳で

なるべく数多く写真を残しておくと その中から選んでホームページ構築に役立ちます。

もうひとつ大事な事は 特徴をもったお米を作る事です。

美味しさはよそに負けないとか減農薬で安全なお米とかですね。

消費者が求めているお米に近づける努力は必要でしょう。


お米の食味については 永遠の課題 どことも苦心してます

食味コンクール上位に入賞している農家などは 

有機肥料 葉面散布 ハデがけ乾燥 などかなりの手間をかけてます。

そこまで頑張らなくても美味しい米は誰でも出来る

への字栽培にすれば コロッと食味がよくなりますからね。

そして 田植え一月前に苦土石灰をやってみようと思ってます。

苦土石灰に付いてはいつか記事にします。


ホームページの作り方に関しては もう少し簡単な方法で

誰でも出来るやり方を探してみようと思っております。

逐次公表していきますので参考にしてください。


ただぼんやりとお米を作って 機械代も出んわと歎かずに

智慧の農業 考えて努力する百姓を目指しませんか!



お米販売 ドキッとするメールを頂きました 

カテゴリ:お米販売

昨日はブログ更新が途絶えましたね

常連の読者の方はもう察しがついてるはず

あの そう それ いつものやつ

町に飲みに行って 夜中に泥酔で帰ってきました ヨン


ところで お米の通販ですが

最近売り上げが落ち込んできてテンション下がり気味でしたが

こんなメールを頂きました。



メールありがとうございました。

さてお米、いただいてみました。
感想を一言でいうと、
『他の人にはオススメできません。サイトの宣伝もやめて下さい。』です。


え~、うちの高校生のムスコ、米が大好きなんですね。
で、好きなだけに評価がムチャクチャ厳しい。
めったに『おいしい』と言いません。良くて『まあまあ。。』。

その彼がですよ、中田さんのお米を食べて、
『あぁ、おいしいわ。オレ、これ好き。』と言ったんですよ。
もぅ、ビックリです。
確かに、ふっくらしてるのに決してべとつかず、
米本来のおいしさを十分に味わう事が出来ました。
ごちそうさまでした。

今年の新米からスーパーでの購入をやめたのですが、
スーパーと同程度の価格帯で、かつおいしい米を通販でとなると、
なかなか良い所が見つからず、苦労しておりました。
そしてようやく巡り会えた中田さんのお米。
このおいしさでこの価格、もう他で米を買う事が出来ません。

中田ファームさんがたくさんの人に知れ渡り、人気爆発。
購入希望者が殺到し、私が購入する分が無くなってしまっては、
本当に困ります。

よって、
『他の人にはオススメできません。サイトの宣伝もやめて下さい。』です。(笑



最初読み始めた時はドキッとしましたね

でもまあ 結局べた褒めされてうれしかったです。

ネット販売を始めて良かったと感じる時ですね。


お客様から 30kgを10kgづつの小分け発送希望がありまして

夕方会社から帰ってやってみました。

精米したお米を10kg3袋に分け

スーパーで貰ってきた空箱に入れてみました。

DSCF8238.jpg

2個しか入らないので 上に乗せて



DSCF8240.jpg

空箱を半切りにしたのをかぶせてみました

ガムテープで張り合わせ 完成です

DSCF8245.jpg

考えてみると注文されるのはほとんど女性の方で

30kgの袋は重すぎるわけです。

でもこの小分け作業 案外手間がかかりますし

袋代もかさみます

箱の中に隙間が出来ますので 30kg白米でしたら

郵ぱっく100サイズで送れるのに

120サイズになってしまいました。

ショップの方に小分け発送をアップしようと思っていましたが

ちょっと考えものです。

ネット販売 近況 

カテゴリ:お米販売

少し落ち込んでいた売り上げが回復してきました

訪問者の数が増えてきたんです。

販売用のホームページ下の方にe-shopランキングと言うのを追加しました

お米販売店がランキング形式で発表されている所ですが

自分以外に誰かがクリックしてくれていて だんだん上の方に上がってきたので

そこからの訪問者が1日 4~5名あるのです。

10月売上

とは言うものの 10月今までで9件の売り上げでした。

表には8件ですが 携帯から買い物をしたけど最後に消えてしまったとかで

直接電話がかかってきて 電話でお受けしたのが1件ありました。


ほかにもいろいろあったんですよ

携帯のメールアドレスの方から注文が入ったのですが

何時まで経っても入金がない

これは自動返信メールが届いてないと思い 

自分の携帯にメールを送り これを相手に転送したりしました。

それでも入金がなくて どうしたのかなと思ってたら

楽天銀行に振り込みかたが分からないとの事

代引きで送る事にしました。

もちろん 代引き手数料750円は頂かない事にしました。

他にも年配の方で振り込み方が分からないとの事

同じように対処しました。

現在 郵便局に振り込み口座を作りつつあります。


郵便局だと振込の確認が大変だろうと思っていましたが

郵貯ダイレクト と言うのが有って

パソコンから確認したり 他行への振り込みも出来るみたいです。


とりあえずの目標は 携帯からでもお買い物が確実に出来るようにすることと

手数料0円の郵貯送金を確立する事ですかね


お客様とのメールのやりとり いろんな方があって楽しいですよ。

ときどきお米の事をほめていただくとうれしくて仕方ないですからね。

あまり急激に注文が来ても困ると在庫数を少なめにしてたら

いつの間にか10kgが売り切れになってしまってました

これもお客様から教えてもらって あわてて在庫数を増やした所です


すこし大きなサイト様から お米の販売に付いて引き合いが来ました

あまり率がよくないようなので見送る事にしましたが

やっぱりネット上に展開することで多くの人に知ってもらってるんだと実感した所です。


勤務先の会社近くの郵便局

最近毎日のようにお米を送ってるので驚いていましたよ

振り込み口座や郵貯ダイレクトの事教えていただいたおねえさん

ありがとうございました。

ショッピングカートの改造 

カテゴリ:お米販売

最近の管理人の生活パターンは

夕方 野良仕事のない時は 6時ごろから晩酌

たっぷり飲んで 8時には就寝

夜中に起きだして パソコンいじってる


そんなわけで 今夜は早くから目が醒めて

ショッピングカートの改造をやってました


前から気になってた Custamと言うテンプレート

2.jpg

このロゴ画像やタイトル メニュー画像を作って

テンプレートの中を置き換えていきます。


画像は 今までウインドウズに標準で付いてくる

ペイントというソフトを使って編集していましたが

今回は @フォトレタッチと言うのを使いました。

4.jpg


ロゴ画像を作る場合

新規作成で900×150の画像を作って置いて

別窓で立ち上げた画像を切り取ってきて貼り付けます。

写真の大きさも編集タブで自由にリサイズでき

画像の境界ぼかしなど簡単に出来ます。


それで出来上がったのが これ

3.jpg

実際の画面は ショッピングカート で見れます。


最近 ぜんぜん売れなくなってますが

在庫も少ないし あんまり焦ってません

それよりももっと充実したページにすることに力を入れています。

今年は試験的なもので練習です。

お客様の動向も気になる所ですからね。

もちろん 今回買って下さった方は大事にして行くつもりです。


来年は 耕作規模も拡大することだし 本格運用はそれからですね。


お米の通販 うれしいメール 

カテゴリ:お米販売

ホームページが消えてからあわててトップページだけを復旧した

お米の通販ですが 順調に行ってたのが少し落ち込んできました

訪問者が少しづつ減ってきたんです。

原因はリンクしてもらってるおコメ情報.COMさんに

新しく加わった販売店が増えてきて 表示が下の方になったからでしょう。


それでも今月5件の売り上げ そのうちお二人は30kg2袋でした。


まだ試験的にやってる段階だからあわててホームページを充実することもないだろうと

のんびり構えていましたが よく考えてみると

一度訪問して興味を持ってもらえなかったら 2度目はないでしょうから

ネットに公表した限り どんどんページをよくしないといけないですよね。


でもそんな中 うれしいメールが届いています。

お客さまからの感想です。


昨日の夕方お米が届きました。
今朝、楽しみにいただきました。ご飯の炊ける香りも、
甘い香りでした。。
さっぱりとした甘みともちもちした口当たりで、初めて食べた感じです。
美味しく感謝していただきました。
ありがとうございました。これからも、お米作り、頑張ってくださいね。
また、ご利用させていただきます。


大事にお米を炊いて、おにぎりを作りました。
家族も大満足のおにぎりでしたよ!
次女も大きなおにぎりをぺろりと平らげましたぁ(笑
冷えてもモチモチしていて、甘みのある美味しいご飯でした。
主人も毎日お弁当ですが、明日から楽しみだ~と言っていました!
美味しいお米に出会えて、本当に嬉しく思っています。
これからも末永くよろしくお願いします!



まあほんとに百姓冥利に尽きると返信しましたが

こんな評価を頂くと来年の米作りに闘志がますます湧いてきましたよ。


お米の通販 ホームページが消えた 

カテゴリ:お米販売

素人考えで果敢に挑戦中のお米の通販

ホームページをもっと充実しようと

下位のページを製作して なんとか形になってきた

ところが ある日の事 ホームページ編集用のソフト

Ninja9を立ち上げても 今まで作ったものが読み込めない

たぶん遊び心で別なテンプレートをいじった時に上書き保存してしまったから

今までのデーターが消失してしまった見たい。

それで サーバーから逆に読み込もうとしたけど

これがなかなかうまく行かなくて

いじりまくってたら サーバー上のホームページも表示されなくなった。

リンクしてもらってる お米情報COMさんにも迷惑をかけそうで

とりあえず あわてて同じものを作りなおしました。


トップページだけしか出来ておらず

こんなんで売り上げにつながらないだろうと思ってたら

30kgを2件のお買い上げがありました。


Fc2ショッピングカートは

品物ごとの送料設定が出来ないのが欠点ですが

それを克服するために 

平均的な送料を上乗せした価格にし

送料無料にしました。

これでお米30kgも販売できるようになり

お得な値段になったと言うわけです。


結局 9月中の売り上げは

10kgが5件 30kgが2件 になりました。

そのうちお二人が定期購入希望です。


消費者の方とメールを交わしたことで実感するのは

放射性物質の問題です。

いかに放射線に対する安心感をとらえるかがカギになると思います。


お米の販売を個人でやろうとすると

産直市に出品することぐらいしかできなかったですが

店舗を持たずに メールのやりとり中心のネット販売は

会社から帰宅してから対応が可能で

だれでも手軽に始められそうに思うのですが・・


ブログ読者の方にも お米通販の始め方を伝授するつもりで

肝心のNinja9をダウンロード出来ないか調べてたら

もう無料版も有料版も無くなったらしいです。

他の方達と小農家の個人販売をリンクしあって

自分のお米の特色を発揮した販売をやってみたい

夢はまだまだ膨らんでいますよ。


お米販売 その後 

カテゴリ:お米販売

今年から本格的に開始したお米の販売ですが

全く費用を掛けず ノウハウを持たないネット販売ですので

売り上げは伸びてきません。

現在 5件の売上です。

販売結果

9月4日注文の方は18日配達希望ですのでまだ発送していません

ショッピングカートの管理画面で売り上げ管理ができます。


サイト宣伝のためのグーグルアドワーズは

3000円使って成果につながったのは2件

全く割に合わないので現在一時停止してます。

もう少し最適化する必要があるようです。


4日ほど前にSEO対策(検索順位を上げる)つもりで

リンクしてもらったお米情報com

ここからの訪問者がまずまずあって売り上げにつながっています。

グーグルの検索順位が上位にあるかどうか簡単に調べる方法が

グーグル ページランクです。

ページランクチェッカーで調べる事が出来ます。

お米情報comはランク3 ちなみに私のブログはランク2でした

上位の所にリンクしてもらうとSEOに効果的と言うわけです。


お米販売のホームページですが 検索にかかりやすい名前と思い

いろいろ変えたりしましたが 検索で見に来る人のキーワードが

お米 通販 などが多かったので

結局 お米の通販 かずさん家の菜の花米 にほぼ決定してます。


お米の価格ですが 10kg3500円にして

銀行振り込み手数料をこちらで負担しますとしてあったら

振込手数料を差し引かずに振りこんできた方がありまして

あわてて10kg3000円 振込手数料はお客様負担に切り替えました。


ほかにも1kg程度のメール便で遅れるようなものを考えていますし

30kgも販売しようかと考えていますが

送料が個別に設定出来ないので いっその事 全国一律にして加算

10kg4000円 送料無料のような設定にするつもりです。


米袋に宣伝の工夫も必要かと考えたり

メルマガみたいなものも作ってみたいと思ったり

夢は膨らむ一方です。


ショッピングカートの問題点 

カテゴリ:お米販売

お米の販売 2件目のご注文をいただきました

ありがとうございます。

最初にご注文いただきました辻様

ブログを書かれているようで拝見しました。

辻ちゃん農園(初めての農業)読んでみてびっくり

我が家に比べてかなり規模の大きい農家の方で恐縮です。


お米販売のページも本格運用になってきましたが

肝心のショッピングカートがうまく設定できてないようで

自分で何度もトライしてみると

①10kgと5kgを同時に買うと送料が加算されない

②2個以上買っても1個分しか送料が加算されない。

③送料が個別に設定出来ない

④レジに進む(決済)まで行くと カートの中身の変更がやりにくい

⑤送料の表示がないので 決済しないと分からない


②は1個づつしか注文できないようにして解決 ほんとはもっとちゃんとしたいけど

④はカートの確認と言うリンクをサイドバーに追加して解決

⑤は ゆうパックの送料をリンクして解決

①と③はとりあえずメールで連絡して解決するしかないようです。


グーグルアドワーズ 完璧にサイトにお客さんの誘導していただいているようです

今のところ 一日の予算500円 クリック単価の上限50円 <みみっちいね!

2日で23人くらいの集客ですが成果にはつながっていません。


ホームページもFAQを作ってみたり 少しづつ手を加えていますが

何の勉強もせずノウハウを持たないまま独自の考え方だから

うまくいかないのかも分かりません。

グーグルからの手紙 

カテゴリ:お米販売

お米販売のページは作っては見たものの

訪問者は当ブログからだけですが

さっそく1件のお買い上げをいただきました

ありがとうございました。


お米の消費者からの訪問を増やすべく

ホームページに検索されやすい語句を入れたり

試行錯誤しておりました。


そんな中 数日前にグーグルから手紙が来たのです。

グーグルに広告掲載を7500円分無料お試し券が入っていました。

img038.jpg

これはタイミングよく送ってきたものだ

さっそくグーグルアドアーズに登録

模索しながら宣伝用の語句など入力していき

検索のキーワードを

「コシヒカリ 販売 徳島 」などと設定

最後にプロモーションコード入力に無料お試し券に書かれたのを入れ

ようやく完了しました。


同じキーワードを入れて検索してみると

自分のブログが上位に表示されていますが

右側に設定した宣伝が表示されていました。

DSCF7637.jpg

まだまだ研究しないとアドワーズは使いこなせないと思っていますが

とりあえず一歩づつ前進していきますよ・・

ネット販売のテクニック 

カテゴリ:お米販売

ブログ左サイドバーに管理人の産直店を貼り付けてみましたが

当ブログの訪問者はほとんどがお百姓さんのはずです。

お米を作ってる人がお米を買ってくれるはずもなく

まだ 売り上げは発生していません。


インターネットでサイト訪問者を増やすには

検索エンジン対策(SEO)が大事です。

一番簡単なSEOは誰もが探しよい言葉を使っておく事です。

たとえばこのブログも訪問者の数が

田んぼ時期になると400人を超えますが

人気ページは四隅が高くならないトラクターの耕し方

抽象的じゃなくはっきりと記事の題名を書くことによって

検索からたどり着いて訪問し始めてる人が増えるわけです。


他にも色々とSEOはありますが

ネット販売になるとこれだけでは無理なようで 

グーグルのアドワーズかヤフーのリスティング広告

利用してみようかと思っています。

自分で設定した語句で検索されると検索窓に表示され

クリックされると課金されると言う広告です。


まあじっくりとお米販売を進めて行くつもりです

売り上げが発生するのかどうか レポートを続けますね。

お米のネット販売のページを作りました 

カテゴリ:お米販売

まだ稲刈りも終わってないのですが

来年は耕作面積が増えそうなのです。

近所の人から頼まれて 2軒分

3.7反を小作するようになりました。

我が家の田んぼと現在小作してるのを合わせると

1町1反になります。


それでね 今まで増やしてきた菜の花米を

まだ増やすかどうか迷ってるんです。

硫安一発のへの字栽培だと経費も手間もかかりません。


前に面白半分で作ったショッピングカートを利用して

ネット販売を試してみようかと考えるようになりました。


ショッピングカートだけでは無理なので

ホームページを作ってみようと

数日前から少しづつ研究していました。


ホームページなんて作った事ないし

どうやってやるかも全く不明


でも だんだんと出来てきましたよ

パソコンにおまけ見たいについてきた

ホームページNinja9と言うのを利用して

一応形を作り

Fc2ホームページに登録して アップロード

出来たのが これ


全然納得のいかないページだけど

少しづつやり直して きれいなページにしたい

リンクページも充実したいと

気持ちだけは前向きです。


このページの宣伝をどうやってするかも問題で

まだまだ調べながら進めていきたいと思ってます。


ショッピングカートを設定する 2 

カテゴリ:お米販売

本格的に商品の登録から デザインの設定 プラグインの説明など

考えていたのですが それとなく分かりそうなので

マニュアル を参考にして進めて行ってください


分らないことがあれば コメントで質問してくださいね


簡単なショップでも結構ですので 完成したらお知らせください

当ブログで発表したいと思います


私の作りかけのショップですが もう少し写真やバナーを加えて

魅力的に仕上がったら  集客の努力を始めたいと思っています


どうやってショップを知ってもらうか 見てもらうか ですが

これを研究していくのも 面白いんじゃないかな・・






ショッピングカートを設定する 1 

カテゴリ:お米販売

FC2IDにログイン そして ショッピングカートの管理画面へログイン

の練習をしましょう


まず FC2ID ← クリックしてください

左上の方のログインをクリックしてください


sp1



開いた画面の左上方に メールアドレスとパスワードを入力し

ログインをクリックします


FC2ショッピングカートを始める その2 

カテゴリ:お米販売

FC2からの メールをチェックします

会員登録用メールが来ていますね

記載されたURLをクリックします


プロフィール入力画面になりますので

ニックネーム パスワード パスワード確認  性別  を入力し


登録をクリックします


FC2ショッピングカートを始める その1 

カテゴリ:お米販売

FC2ショッピングカートを始めるには メールアドレスが要りますので


自分のプロバイダーのメールアドレスを使ってもいいですが、

予期せぬコマーシャルメールが来たりする事があるかもしれないので 

フリーメールがいいでしょう

フリーメールの代表的な YAHOO!メールの登録の仕方を簡単に説明します




ブログパーツ