慣行栽培に葉イモチが発生 

カテゴリ:2012年稲作

今年はそれほど天候不順でもなさそうですが

我が村の田んぼ 葉っぱがおかしい家が多いです。


畑の横のTさんの田んぼ

DSCF9893.jpg

一番外側の葉が黄色く見えるでしょう

横から見ると

DSCF9895.jpg

やはり外側の葉が黄色いのがよく分かります。


もっと近づくと

DSCF9896.jpg

イモチ病特有の病班が見えます。


他にも多くの田んぼで見かけますが どこの家も気にしていないみたいで

回復してくるのが分かってるからでしょう。

今出てる葉っぱは最後まで残る葉ではありません

新しく出てくる葉に残らなければ問題なさそうです。


我が家ですか  疎埴 無肥料 ですので

もちろん病気なしです。

DSCF9848.jpg


それにしても よその家はみんな苗箱に農薬をやったはずなのに

効果があるものなんでしょうかね・・



知らない兼業産からコメントを頂いて 

イモチ病ではなく 赤葉枯れ症状と分かりました。

ありがとうございます。

コメント

Re: 慣行栽培に葉イモチが発生

ブログ、楽しみに読ませてもらってます。
 写真を見ましたが、これはイモチ病ではなく赤枯れの症状ではないでしょうか。
 土中の有機物分解によるガスの発生で根が傷んだ時に出る症状で、昨年の今頃私の田でも発生しました。
中耕除草を兼ねて田んぼの中を歩き回り、ガスを抜いてやったら綺麗に治りましたよ^^。

知らない兼業さんへ

ご意見ありがとうございます。
さっそく調べてみましたが、赤枯れ症状に間違いないようです。
pdfファイルですが、この記事に載せたのと全くよく似た写真がありました。
http://ooigawa.ja-shizuoka.or.jp/wp/wp-content/uploads/2012/02/00572

コメントを読まない方の為に記事の追加編集をしておきます。
又一つ勉強になりました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ