への字やるには家族を説得してから 

カテゴリ:への字稲作

への字稲作 だんだんと分かってきましかね。

疎埴 薄植え 無肥料で初期をなるべく寂しく

出穂45日前から への字追肥をして茎数を稼ぐ

晩期茎数確保型でしたね。


初期をさみしく作るとこうなります。(左下がへの字の田んぼ)

DSCF9892.jpg

これを見た家族はどうでしょう?

「これでは絶対米取れん」と怒鳴られるにきまってますよ。

我が家の場合 最初始めた頃は両親ともに認知症になってましたから

嫁さんが不安がってましたね。その時の記事

そして田植え機の苗掻き取り量最小で植えた田んぼは

欠株だらけ 連続して植わってない所が一杯でした。

機械植えで1~3本植えなんて無理 0~5本になってしまうんです。

F1000002_20090525233100.jpg

今度はこれを見た近所の人が、もう一度代かきして植え直せなんて言われる始末。


とにかく家族は説得しとかないと

自分が留守の間に肥料を振られてしまっては元も子もないですからね。


やってる本人も勇気がいりますが、家族はなおさら不安になるはず

今年だけは思い通りにやらせてくれと説得して下さい。


最終的にバリバリとした太い株に大きな穂が付くのを見たら

次の年から家族も近所も黙って注目してくれますよ。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ