二山盛耕 

カテゴリ:トラクター

トラクターの爪の配列を真ん中で区切って

左右の中心に向かって内向きにしました。

リアカバーを上げて耕すとこんな感じになります。

DSCF9036.jpg

雑草が多いのにそのまま鋤き込んだ耕作放棄地を

二山盛耕で雑草を埋め込もうと思ったわけです。


実際に耕してみると それほど雑草の残渣が無くなった感じはなく

ただ単に二山になってるだけ

DSCF9037.jpg

最終の周回耕をしてるところですが

真ん中のくぼみが浅いですね。

すぐ横の田んぼを耕す時に爪の配列を

少しだけ変えて二山の外盛にしましたが

あまり変わりません。

DSCF9039.jpg

大師匠 井原さんは2山盛耕をずいぶんと勧めていますが

実際やってみると 少し期待外れの感がします。

リアカバーをかなり持ちあげないと2山盛にならないのですが

マクラでは耕し始めに土が後ろに飛んでしまうので

高低差がひどくなり

特に四隅は盛り上がってしまいました。

DSCF9040.jpg

さて 代かき前の入水時点で

水の加減が分かりやすく 水の走りもよいとの事ですが

もう少し研究しないとあまりお勧めの耕し方にはならないような気がします。

次回 ロータリーの回転数や耕す深さなど変えて

それでも納得がいかない場合は

やっぱり 平鋤きに戻すしかないですね。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ