大地に 少量追肥しました 

カテゴリ:2009年稲作

大地(2・2反)の方は 同じ田んぼでも東と西でかなり色の差が出てしまいました


東側 カラースケール 5.5          西側  カラースケール 4.5
F1000107.jpg    F1000108.jpg

硫安の肥功は落ちかけると急速に褪めていきますので 出穂まで持たないかもしれないと思い

西側の色の薄い部分だけ 少しづつ硫安を施肥しました


また 北側のほうが生育のスピードが少し早いみたいで 1本だけ出穂していました

出穂寸前の株もありました

F1000101.jpg



コメント

Re: 大地に 少量追肥しました

 石川県の南部です。広い意味では、コシの国です。
ロミカを散粒機で撒くのも、コツがいるんですよね。
昔使った時、撒きはじめと撒き終わりに、ドカット落ちて、除草剤だったもので、そこだけ、よく枯れたものです。
 かずさんは、追肥も手撒きでムラ無く撒けている方だと、思いますよ、
その散粒機だと尿素もうまく撒けるかも、しれませんね。
  • [2009/07/03 16:05]
  • URL |
  • へのへのもへじ
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

へのへのもへじさんへ

私もだいぶ前に親父の手伝いで除草剤を散粒器を使って捲いていた時やってしまいました
ハンドルを止めたら薬剤も止まると思っていたのにどんどん落ちてしまい
そこだけ濃くなってしまいました
それ以来 散布量調整を0にしてから止まってます
今回の散粒器は 大粒にも対応してるみたいで硫安や尿素も散布できるみたいです

手播きで施肥するときは 最初少なめで途中から多く捲き 最後に余って
適当に捲き直すパターンが多く いつも一定でできません
何かいい方法はないかと思案中です
動力散布機だとうまくいくかな?なんて思ってます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ