サトイモの収穫 

カテゴリ:野菜作り

5月中ごろ逆さ植えしたサトイモですが 先週収穫しました。

深さ20cmで植えていたので小芋が表面に出てくることもなく

2度の台風でぼろぼろになってましたが

それでも大きなイモがたくさんついていました。

DSCF8302.jpg

親イモもかなり大きくなっていました

DSCF8305.jpg

イモの下から いろんな虫がでてきましたが

虫嫌いの嫁が もろともせずに収穫してましたよ

DSCF8304.jpg

来年は最初から施肥栽培のつもりですので

底にどっさり肥料を入れて マルチ掛けでやってみるつもりです。

ヒコバエに土をかける必要がないので

雑草対策にマルチは欠かせないですからね。

コメント

Re: サトイモの収穫

お世話になります。度々のコメント申し訳ありません。
サトイモの逆さ植え、見事に成功ですね。私も来年はやってみたい気持ちでいっぱいです。
今考えているのは、次のようなやり方です。
 1.発泡スチロールのトロ箱で逆さに種芋を置いて、芽出し
 2.芽出しまでの期間に、定植する畝の準備
 3.芽出し完了の後に、畝の深さ20cmに鶏糞を種芋の下に散布して定植
 4.定植と同時に黒ビニールマルチ掛けと穴あけ
  →ここからは中田様と現代農業の同じ方法
  →トロ箱での芽出しはマルチの穴あけを正確にしたい思いがあるのですが、無駄な作業にも思えます。

今年はマルチ掛けが非常に遅くて、除草で苦労してばかりでした。
また、畝作成時にオガクズの入った牛糞を散布して耕耘した為に、窒素飢餓をおこしたようでイモの出来も今ひとつです。来年はもう少し立派なサトイモを見てみたい気持ちです。

吉川さんへ

サトイモを植えたのが今回初めてですので成功かどうか 大きなイモが採れたのは事実です。

次回の作り方ですが
芽出しの時は逆さでなくても良いようです。
畝に植えた後 穴を開けずに黒マルチを掛け 新芽が持ち上げてきたところを
破ってやる方がよいかも。

今回マルチ掛けしてなかったので雑草にはとことん苦労しました。
やり方が分かってきたので来年は頑張ってみます。
逆さ植え吉川さんに情報を頂いたのでしたね どうもありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ