仏様は男か女か 

カテゴリ:み教え

またまたややこしい事を書いてます。

家の仏壇やお寺の仏像を見て 考えた事ないですか?

仏様は 男か 女か?


答えは 男でも女でもありません

ニューハーフでもありません


各家庭でもお寺でも仏壇の前に座ると

須弥壇と言って仏様が安置されてる場所が

ちょうど頭の高さになるようになってます。

つまり 仏さまの足元に頭をこすりつけてるようなものです

それほど 尊いと言う事ですね。

つまり 人間の延長ではないと言う事ですよ。


仏さまのほんとの姿は 

色もなく形もなく名前もないのです


では 何なんですか?


ピタゴラスの法則と言うのがありますね

直角三角形の斜辺の長さは 

他の2辺の二乗を足したものの平方根である

だったですね


この法則は 地球上どこに行っても同じです

宇宙の果てでも同じでしょう

また 百万年前も百万年後もおなじでしょう

ピタゴラスが発明したのでなく 発見したものです


お釈迦さまが発見された 法(ダルマ 真理)が

法身仏と言われるもの

つまり 法 そのものが仏さまのほんとの姿なんです。


色もなく形もなく名前もない 法身仏

我々には理解しがたいです

それで形になって現れたのが 報身仏と言って

あの仏像なんです。


だから 男でも女でもないんですね。






コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ