手刈りなしの稲刈り方法 

カテゴリ:稲刈り

今年のこの暑さにはまいってしまいますね

去年までは前日に四隅と畦際の1~2条を手刈りしてましたが

今回は全くせずにコンバインで刈り取りすることにしました。


入口が右の田んぼ 窪地からです

新しく建てた長男の家のすぐ横に入口をつけましたので

田んぼ全体から見ると入口が右です
DSCF3528.jpg

このコンバインは全面刈りではないので 

田んぼに入る前に刈り取り部をなるべく右に移動しておきます

DSCF3541.jpg

畦際の2条を残し まっすぐに刈り進みます

DSCF3543.jpg

反対側の角まで来たら そのままコンバインの3倍くらいバックし

ゆっくりと左に2条くらい刈り広げます

このとき 刈り取り部を左に寄せておけば稲を踏まないですみます

また バックする時 一度ニュートラルにして刈り取り部を動かしておくと

刈り取った稲が田んぼに落ちなくて済みます。

DSCF3552.jpg

2~3回刈り広げますが バックする距離はだんだん短かくします


DSCF3554.jpg


十分に刈り広げたら また畦際を2条残して刈ります

DSCF3559.jpg

我が家はコンクリートの畦ですので デバイダーが当たる手前で止めると

やはり2条残ってしまいます

DSCF3560.jpg

結局 田んぼの隅はこんな感じで残ります

DSCF3558.jpg

反対側の畦際を刈ってるところ

DSCF3566.jpg


この作業を繰り返して 田んぼを1周したら

通常のように周回刈りをして 十分なスペースができると

コンバインの向きを反対にし 逆刈りで畦際を刈り取ります

DSCF3609.jpg

このときにナローガイドを半分くらい上げておき

コンクリートに当たらないようにします

立ち上がって覗き込むようにして 刈らないと

見えにくいのでコンバインを傷めてしまいます。


畦際を刈り取った後は こんな感じでほんの少しだけ残ります

DSCF3578.jpg

DSCF3579.jpg

まあ これだけは手刈りしないとだめですね


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ