田んぼで籾の水分を測ってみました 

カテゴリ:2010年稲作

少し前に乾燥機の水分計と言う記事を書きましたが

このときに修理屋さんが話していた

稲の穂は 先と元とで7%くらい差がある と言うのを

実際 田んぼに行って測ってみました


我が家の水分計 かなり古いもので付属の籾すりロールのゴムがだめになってました

新しい部品が来ましたので使ってみることにしたのです

DSCF3441.jpg


田んぼでは 完熟の穂と未熟な青い穂を取って

別々に測ってみることにしました

DSCF3451.jpg

付属の小さい籾すり器に水分の誤差が出ないように

手袋をして籾を入れます

DSCF3452.jpg

青い未熟米はかなり水分が高く うまく籾すりできません

小さく砕けてしまうものが多いです

DSCF3454.jpg
 
それでもまあ 拾い集めて測ってみるとなんと

DSCF3455.jpg


33%近くありました



試料皿を掃除して

DSCF3456.jpg


完全に黄化した籾を 籾すりロールで籾すりし 取りだします

DSCF3458.jpg

付属のピンセットで 試料皿に載せ もう一度計ります

DSCF3459.jpg

絶対 素手で触ってはだめです  誤差が出ます


DSCF3446.jpg

こちらは 25%ですので 8%の差がありますね


籾乾燥機の中で これらが混ざり合って乾燥されるのですから

乾燥中の水分もばらつきが出るわけですね






米麦水分計 SK-1040A :2-8814-01

コメント

Re: 田んぼで籾の水分を測ってみました

もうそちらは稲刈り直前ですね。
水分計ネタがでるということは本当に直前だなあ、と感じます。
うちも水分を図るときには、素手で取ることはもちろん、息もあたらないようにしてます。(別に息があたったから1%変わるものではないのですが・・・(笑い))

うちの稲はようやくはしり穂が出始めました。次の休みは出穂前の農薬散布を行う予定です。ですが、今年は酷暑。熱い中散布しなければなりません。

たかちゃんへ

はい稲刈りは21日からを予定しています。
ずっと前 水分計もなく平型乾燥機でやってた頃は農協へモミを持って行って
調べてもらっていたようですが、紙ですくい取り紙の上に載せて持っていってました。
息までは意識してなかったですけど・・

そちらはまだ出穂前ですか・・ 品種が違うのでしょうね
たぶんヒノヒカリあたりでしょうか。
まだまだ暑い日が続きますので、熱中症に気を付けて農作業に励んでくださいね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ