タバコ後の田んぼ 

カテゴリ:2010年稲作

今日は お盆の墓参りに奈良のおじさんが帰ってきました。

明日は大阪の弟も帰ってくるので また親族寄せ集めて飲み会で盛り上がります。


その伯父さんの知り合いの所へ車で行ったのですが

大野町と言う所で タバコを作ってるところが多く

田植えが極端に遅いみたいです。

DSCF3356.jpg

上の写真を見てください  奥の方の田んぼは稲の穂が色づいてきてます

手前は 田植えして1週間前後でしょうか

もうちょっと遅ければ2期作もできそうですね


ところで 我が村では稲刈りが始まってました

DSCF3353.jpg

ほんの7~8km離れた村で これほど違いが出るんですね


コメント

Re: タバコ後の田んぼ

品種は何か知らないけど、収量は落ちそうですね、
でも、台風をやり過ごして、涼しくなってからの、稲刈り
もいいですね、しかし日も短いので、あまり仕事が出来ませんね。
 高知の南部は、2期作OKみたいですが、かずさんの所は、
温暖化の昨今なんとか、2期作できるのでは。
 ちなみに、たばこだと砂地の、田んぼですね。
  • [2010/08/14 10:35]
  • URL |
  • へのへのもへじ
  • [ 編集 ]
  • TOP ↑

Re: タバコ後の田んぼ

品種ははっきりとはわかりませんが、かなり生育期間が短くなるのは確実で
収量は少なくなりそうですね。

私の家も今年は村でトップに植えましたので「二期作でもするつもりか」なんて
言われましたが、いくら早く植えてもコシヒカリの出穂は変わりませんでした。
もう一つ早い品種のハナエチゼンでも8月10日頃収穫ですので、やっぱり二期作は無理でしょう。

大野町は園芸物が盛んで人参もたくさん作っているようで 反当100万円も上がるとか言われています。
やっぱり砂地質なんでしょうね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ