四隅が高くならないトラクターの耕し方 

カテゴリ:トラクター

毎年の事ですが代搔きの前に四隅の土を

スコップで掘って中の方に放り投げています


トラクターはロータリーで土を掘り起こしながら

田んぼを耕してますので どうしても四隅が高くなります


我が家のトラクターは旧式ですので 

自動耕深もついておらず四隅が高くなるのは

仕方ないと思っていました


でも あったんですよ 裏技が・・


隅を耕す時 ロータリーを下ろしたら

前進を始める前に 1秒ほどロータリーだけを回転させるのです

そうすることによって ロータリーが尾輪で設定された

深さまで沈みます

後ろのカバーも同じように沈み込んでますので

耕し始めが高くならなくなります。

実際にやってみた写真です まったくフラットになってるでしょう

DSCF1354.jpg


トラクター初心者の方は カテゴリー トラクター

我流 トラクターの使い方などが入っています。








コメント

Re:四隅が高くならないトラクターの耕し方

農業と会社勤めとの二足のワラジを忙しくこなしながらも作業の端々に試行錯誤の工夫を加える。毎回よんでいて楽しくなります。特にトラクターの操作は名人技ですね。我が家は零細規模なのでトラクターは無縁であり業者にお願いして耕してもらっていました。ある時、余りにも安く入手できたので古~いトラクタを操るキッカケとなりました。他人が作業する姿を見ていたときは座席に座っているだけで楽そうと思っていたのに、いざ自分が・・となると畦のコンクリートにぶっつけるし鋤き残しは出来るし、勿論、四隅は言うに及ばず。感想としては肩が凝るほど難しいものでした。
6年ほど経ちましたが今も畦際と四隅は管理機とスコップで手直しをしています。 そして、辿り着いたのが「四隅が高くならない・・」です。 へぇー、そんな事が出来るのかと信じがたい心境です。今年はぜひ試したいと思うのですがロータリーの回転はクラッチと連動しています。前進を始める前に一秒間ロータリーだけを回すというのは走行ギヤはニュートラルでと言うことなのでしょうか。そうすると次にクラッチを踏んでもギヤーを前進に入れる時は回転が容易に衰えず壊れそうな大きな音を立ててしまいます。(シンクロなど付いていませんから) これを避けるには時間をかけてミッションの回転が停止するのを待つのでしょうか。よろしくお願いします。
 

Re:四隅が高くならないトラクターの耕し方

水封マルチの手直しで大変お忙しい中、ご教示いただきありがとうございます。私の場合は前進・後退のシフトレバーなど見当たりませんから恐らく化石クラスのトラクターなんでしょう。シンクロのクルマが殆んどの世の中なのでダブルクラッチは伝説に聞くくらいで実行したことはありません。ですから巧く出来るか不安ですが時間をかけてトライしてみます。近所のおなじ悩みを持つ仲間にも話したのですが「そりゃ無理」の一言でした。 実現したら自慢してやりたい。ありがとうございました。

ととろさんへ

ダブルクラッチはトラックが走ってるときにそのスピードに合わせてギヤが入りやすくするものですからトラクターの場合 停止してるところにダブルクラッチを使っても意味ないかもしれません。
悪くするとギヤを破損する恐れもまります。
軽く試してみてダメならやめた方が良いと思います。
訂正してお詫びします。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ