田植え機の構造 

カテゴリ:田植え機

への字稲作で大事なこと 疎埴 薄植え だったですよね

今回 思い切って田植え機の 苗の掻き取り量を最小にしました


うちの田植え機は もう20年近く古いものです

ただでさえ植え付けの本数にばらつきがあるのに 結果は散々です


連続して植わってないところがいっぱいありました

3割くらい植わってないかなと思います


50株植えなので 少々間が多い方が風通しがいいと思ってそのまま植えました


でも 田植え機が古いから 植え付けにむらができるのか疑問に思えてきて

もう一度 田植え機の構造について調べなおしてみました


田植え機の構造について 詳しく説明しているサイトがありました

田植え機です

このサイトの説明だけでは 分かりにくいので 次に書きたいと思います


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ