出穂しました 

カテゴリ:2019年稲作

今年は定点観測を止めてるけどせめて出穂日は記録しておきい

だいたい田植えの順番通りに走り穂が出てました。

20190721_161619(0).jpg

オクラの横の田んぼは7月5日くらいから走り穂が出てたけど

かなり長いことかかって出穂になりました。

開帳型だった株も出穂のころは直立してきてこんな感じ

茎数は30本ていどです。

20190721_165628.jpg

気になる穂の長さですが

20190721_170009.jpg

田んぼから抜いてきて家で測ってみたら22cmでした。

1次枝梗の数は11本 モミ数169粒でした。

モミ数は多すぎでもっと平均的な穂で調べ直さないといけないでしょう。

今までの経験では140粒程度でしたからね。

もう一枚出穂した田んぼがありますが

こちらは茎数がかなり少ない

ジャンボタニシ除草の田んぼです。

20190721_163816.jpg

ほかにもよく出来た田んぼとそうじゃない田んぼの差が大きい

なぜなのかまだはっきり分かってません。

来年の出穂予測の参考に残しておきます。

コメント

Re:出穂しました

こんにちは
ジャンボタニシが沢山発生している田んぼが香川でも多くなっていますが
多くなり過ぎた田んぼでは分げつ芽をジャンボタニシに食べられて
茎数が少なくなっています。

特に、水が多い場所の1本苗では普通では茎数が驚くほど増えるのに
分げつの少ない倒れそうな稲になっています。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ