オクラのトンネル撤去 

カテゴリ:オクラ

まあジャンボタニシの被害がどんどん広がってやる気をなくしてるけど

そうそう落ち込んでもいられない

オクラのトンネル撤去をしました。

SnapShot.jpg

4月23日で田植えが終わったのでその少し前から

トンネル内の雑草を手で取っていました。

SnapShot(0).jpg

それでも4月27日でまだこんなに大きな雑草がありましたからね。

SnapShot(1).jpg

5月4日から2日間でトンネル撤去と片付けを終えました。

やっぱり慣れてくると効率よく出来るもんです。

SnapShot(2).jpg

次の日にサラダでマルチの際の雑草を中耕除草

これも経験から外側のローターが逆回転してるので

マルチを持ち上げながら耕すので破れても切れ切れにならない

鍬で削り取るのとほとんど変わらないくらいに取れました。

SnapShot(3).jpg

オクラの栽培仲間が時々見に来るんだけど

葉っぱがおかしくなって病気だから殺菌剤をやるとか言ってたけど

こんな葉っぱはトンネルの穴開けで低温にあったから

オクラが風邪をひいてるだけって話したら納得してたな。

SnapShot(4).jpg

写真の花芽は小さいから着果しないかもしれないけど

どの株も3節目に花芽があるから樹勢はちょうどよいかもしれない

追肥は少し早めにして芯止まりだけはさせたくない。

SnapShot(5)_20190507171657e2d.jpg

草丈の低い株には今から硫安の追肥をやっておきました。


次はもう一度株元の除草とポリダクト撤去

花がちらほらし始めたらマルチの中心を切って追肥

支柱を立ててマイカー線を張ったり

農大生のミコちゃんが来てからやっていくつもりです。

動画です

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ