コシヒカリのもみすり 

カテゴリ:2018年稲作

毎年お盆の15日にはお寺の住職にお経をあげてもらってますので

それが終わって11時ごろからもみすりを始めました。

前日菜の花で作ったお米が中途半場になるからと無理して刈ったら

案の定 乾燥機の上部でモミを広げてるプロペラみたいなのが

モミが広がらないため止まってしまい乾燥できなくなりましたが

止まるたんびに手で広げてやって4回ほど繰り返したらなんとか

順調よく乾燥ができたけど時間がものすごくかかりました。


003_20180816043458501.jpg

今年からゆうパックの送料が値上げになり 25kg以上になると

重量ゆうパックとなってかなり割高になるので

ネット販売用には25kg詰めにした。

もみすり機の調子がいいと一袋できるのが早く

袋の口をする暇がない 倉庫の中もいっぱいになってしまいました。

004_201808160435012c1.jpg

今年から導入した袋立てのいらない計量選別機

シャッターを開けるのも自動なんだけど、たまに袋を置いてないのに開いて

お米が滝のように落ちたこともありました。

袋を挟むだけだらかなり便利に使ってます。


外では雷が鳴って土砂降りの雨でしたが

倉庫の中で余裕でもみすりをしてましたよ。

006_20180816043501a3b.jpg

菜の花緑肥のお米はこんな感じで青米が多い

屑米は少なかったので砕けない青米 つまり

生き青が入ったお米はかなりうまいとか言われてますよね。


007_20180816043501730.jpg

こちらは田んぼで無農薬のお米

カメムシの被害もないようで粒もそろってきれいなお米になってます。


さて田んぼごとではないけど収穫量が出ました。

菜の花緑肥のお米は2グループで稲刈りしたけど

吉田の田んぼは反当566kg(3.8石)

川田の田んぼは反当532kg(3.5石)


無農薬の田んぼは今のところ一枚だけで肥料を少なくしたので

藤野の田んぼ反当518kg(3.5石)


さて次々と稲刈りしたいけど今日も雨模様だからしばらく休憩かもね。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ