5百川の稲刈り 

カテゴリ:2018年稲作

なんだかんだ言いながらやっと稲刈りまでこぎつけました。

オクラの収穫が忙しく 朝の2時くらいからやってますので

選別と袋詰めをして昼から稲刈りだとぶっ倒れるかと思ってたら

長男が手伝ってくれることになり最後までやってくれました。

001_20180805203005532.jpg

草丈がかなり短くてこぎ胴の穂先がここまでと言うラインまで届かない

と言うか手前手のぎりぎりに入ってる感じで

こぎ深さの調整を手動でやろうとしても動かないので

イセキのMさんに連絡 休みと言うのに来てくれました。

結局 イネの草丈が短か過ぎてコンバインでは対応できないみたい

なるべくたくさんこぎ胴に入るように3条刈りで全部やりましたが

コンバインロスはかなり出たみたいです。

稲刈りは8月4日の昼過ぎで終わり、すぐに乾燥

8月5日の今日は早朝オクラの収穫 8時から用水の藻刈り

昼からオクラの出荷 その後 もみすりをやりました。

モミの量がふつうは1反当たり8石のはずが

2反で8石しかなかったので全く期待はしてなかったのですが

ほぼ16袋 反当1.6石しかありませんでした。

初めての挑戦ですが あまりにも悪すぎでお恥ずかしい話です。

もみすり終了後 さっそく石灰窒素を散布しながら耕転

004_20180805203005f61.jpg

裏作の菜の花播種に向けて準備を進めていきます。

晴天が続いてるので日にちを置くほど田んぼは硬くなるから

すぐに耕転したのは正解だったかもしれない。

005_20180805203005b4b.jpg

トラクター2速 ロータリー2 でもエンジンがドロップすることなく

順調に耕せました。


本格的な稲刈りは少し遅れそうで

気温が高く日照も十分なのにモミの黄化はゆっくり

コシヒカリの稲刈りはお盆の後半になるかと思ってます。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ