ジャンボタニシは早くも動いてた 

カテゴリ:2018年稲作

3回目の代かきからはすべてジャンボタニシが居る田んぼ

丁寧な高低差直しが必要と自分では思ってたんだけど

012_201804130608054e3.jpg

これくらいの水の量では多すぎで

水がどんどん上がってきてます

013_20180413060808d64.jpg

一通り代かきすると高低差が見えない

014_20180413060812736.jpg

それで田んぼ毎に荒代を終えて水を落とし

再度 帰って来て高低差直しと仕上げ代かきをしてみたが

思い通りには行かなかったと思う。

016_20180413060808af2.jpg

一見きれいに仕上がったように見えるが水が多いからだと思う

017_20180413060807b1d.jpg

長男の家の前は水が少なめでこんな感じでした。


まあやってたらキリがないので

水を張った状態で出て島になってる所

018_2018041306165558f.jpg

これを手で均してたんですが

早くもジャンボタニシがごろごろと居ます

土の中に隠れてたのが上がってきたんでしょう。

023_20180413061656f38.jpg

そしてゆっくりですがもう動いてます。


今まで代かきでジャンボタニシが覚醒しても

盛んに動くのは1週間くらいしてからだから

その間に苗をしっかりと活着させ

あとは半月くらい浅水でやり過ごせばよいと考えてたんだけど

これでは油断するとかなり食われてしまうかもしれないです。

気温が高いからでしょう。

さて最初から浅水で乗り切るしかないかね。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ