2回目の田植え 

カテゴリ:2016年稲作

熊本地方の地震被災者の方 お見舞い申し上げます。

こちら徳島も南海地震をひかえて他人事ではない気がします。


代かきは12日に済ませておいたけど

次の日が大雨で田植えは1日置いてからになりました。

代かきもだんだん工夫して念入りに四隅は両側から

畔に沿うようにして掻いておき

一度仕上げてその後高低差直し さらに全部を仕上げる

001_20160415062023583.jpg

どの田んぼもこんな感じで 毎年高低差直しを続けて

均平がとれてきた。

念入りに掻いたつもりでも 田植えを始めると

小さな雑草が根を下ろしてる場所があり

016_20160415062025ea5.jpg

枕地ならしのローターを少し深めにして掛けながら田植えしたら

ほとんど練り込んでしまえました。


今回は田植え機のスタンドを下ろしたまま植え始めたり

うまく植わらないなと思ったら副変速が高速側になってたり

除草剤散布機のスイッチを入れ忘れてたり

散々で年齢を感じたけど、田植え機の調整がよかったのか

水分をいっぱい含んだ苗でも連続した欠株はほとんどなく

満足の田植えになりました。

017_20160415062025b08.jpg

除草剤同時散布だから水をガッツリ入れてるけど

今回は欠株率5%程度かと思う

021_20160415062027dfd.jpg

こちらはよく写真に撮ってた場所だけど 両方我が家の耕作田

低い目線で撮っても薄植えだとこんな感じになります。

022_20160415063121fd0.jpg

への字稲作の第一の難関 いかに精度よく田植えをするか

1~3本植えは無理で 0~3本植えになってしまう

欠株を気にしてたら出来ないです。

かと言っても1株飛んでしまうと60cm間が空くから

ダメージは大きいね。


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ