田んぼの水漏れ対策 

カテゴリ:2016年稲作

去年は除草剤の効きが悪くかなり苦労したのに

結局雑草だらけになって収穫量はガタ減りになった田んぼがあった。

除草剤を変えたこともあるけど、結局は水持ちが悪く

定着期間に田面が露出したのが一番の原因かと思う。


田んぼの水は代かきさえしっかりしておけば下に染み込むのは少なく

周囲の畔から抜けてしまうのがほとんどだと思う

002_2016040706235531b.jpg

我が家の耕作田はほとんどコンクリート畔だけど

5mに1ヶ所は割れてるのがほとんど

周りが田んぼより低い所はここから水漏れしてると予測して

畔シートを入れて行った

009_20160407064730ce8.jpg

軽トラの荷台で角材の上にシートを引っ張り出しながら

カッターナイフで切ると簡単に何枚でも作れる

003_201604070623557ab.jpg

コンクリートの際を少し掘り下げて

004_20160407062402747.jpg

両端が曲がりの癖を両端が沿うようにして真ん中から土を入れて行けば

ぴったりと沿わすことができます。

005_201604070653088a6.jpg

隣の田んぼでは畔波シートを使ってたけど

波の山の部分しかコンクリートに沿わないので

止水効果は薄いかもしれない

008_201604070655299ca.jpg

畔波シートは波を持たせることで縦方向の強度を上げてる

土畔には良いかもしれないけど コンクリート畔には不向きなんじゃないかな


さて水の落ち口もきっちりと止めた。

今日は朝から雨でどれだけ降るかわからんから

午後から田んぼに入水

明日から代かきを始める予定です。



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ