液肥は濃度に気を付けよう 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

長い事ブログの更新が止まってましたが

菜の花にかかりっきりであまり話題がなかったですからね

忙しくして半死に状態だけど とりあえずは生きとります。


孫の行ってる中野島小学校から見学に来たり

004_20160128050015ddf.jpg

1月25日には大雪が降ったり

003_20160128050017826.jpg

いろいろありましたが

肝心の菜の花は収穫中の花飾りがあまり色が上がってこない

それで前に使ったトミー液肥をやってみたけど

思ったほどガツンと効かない。

今使ってるのは トミー液肥のハイベストだから

26日に400倍で使用するところを半分だけ300倍でやってみた。

010_20160128050022989.jpg

葉が軟弱になって葉裏を見せてるのがだいぶあります。

012_201601280500215ea.jpg

葉がふにゃふにゃになってるのが分かりますか

収穫は手で折って取ってるけど ポキッと折れずにべチャッとしてます。

こうなるとまた葉色が悪くなってしまうかもしれない。

011_20160128050018ff9.jpg

400倍でやった方はそれほどでもなく 葉がシャキッとしてる感じです。

雪の後 凍った影響もあるかもしれないけど

液肥の濃度障害かもしれないです。

金曜日から雨模様だから回復してくるとは思ってますけどね。


菜の花の価格は毎日のように上がって今や1束200円

最安値の90円から比べると大きな違いです。

さてこれから孫の脇芽を収穫するようになる

どこまでしつこく採れるかだね・・

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ