花かざりは葉を半分切り落とした 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

今季の暖冬は百姓泣かせで野菜の価格は暴落と言っていいでしょう

今年に入ってもまだ下がって菜の花は1束90円になってしまった。

収穫と束にする作業は時給500円と言う所でしょうか

肥料代は3月にまとめて引き落としになるから計算にいれてない。


本格的に収穫を始めた花かざりですが、葉っぱが異常に大きい

葉の下にある蕾を探すのにまるで猿の毛づくろいをしてるようにしないとできない

それで葉を半分ちぎってみた。

005_201601110701253c5.jpg

左側が葉を半分ちぎり落としたところ

右の方は後から種まきしたところだからそのままにしてます。


そして少し目立ってきたのがモザイク病

019_2016011107065328b.jpg

ちょっとわかりにくいですが葉色がモザイク状の模様になって

樹が委縮してしまう。

樹液感染するから羽の生えたアブラムシが発生すると広がるらしい

もちろん収穫の時に手やハサミに菌が付い感染する事もある

できるだけ抜き捨ててるけど、これが広がると泣きっ面にハチだね。


死花対策にやってたカルシュウムの葉面散布は効果がはっきりしない

今も少し出てるけど比較する物がないから対策しないよりはましの程度

だんだんと冷え込んできたので今はやめています。


指導員の話では全体に収穫が早まったので後半は品薄になるから

これからがおもしろいかもしれないとの事

また液肥で孫の脇芽をひつこく収穫してみるつもりです。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ