への字は元肥なしだから 

カテゴリ:2009年稲作

昨日は結局 大地(2.2反)の水を落としました

今川(1.7反)は畔際から落ちていたのでそのままにしておきました

萎えた苗も元気を取り戻してきました

F1000001_20090816232821.jpg

への字稲作では 元肥を一切やらないので水を落としても肥が流出する心配は

まったくありません


夕方に 水を適量入れましたが その時いやなものを見つけました

例のメヒシバが畔際だけでなく 田んぼの中のほうにまであります

トラクターで細かくされた茎が 流れて根を下ろし 発芽しています
F1000013.jpg       
放置すると どんどん横に広がって手がつけられなくなります

もう一週間ほど待ってから 手で取らなくてはならないようです

この草に効く除草剤は まったくありません





コメント

今年私は初体験(^○^)

正直除草のしんどさを知りません・・・。

手で取らないといけないというのにびびってます・・・。
蛇がどうしても怖くて・・・。

去年田んぼの中にスーッと入っていった蛇を見て以来
ほんと怖いです・・・。

こんなんで百姓できるのでしょうか?(笑)

とりあえず私も頑張ります!(^^)!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ