今年も出た怒ったヤマアラシ 

カテゴリ:2015年稲作

お米はどうやってできる?

そりゃ~田んぼに稲を植えて肥料をやって実るんだよね。

だけど実際にお米が出来るもとは二酸化炭素と水から光合成で作られる

炭水化物のデンプンが籾に充填されていって玄米になるんだったね。


それでまあ、今年の我が家の田んぼ

窪地
003_2015080207175696e.jpg

傾穂期に入ってきました

004_201508020717588e2.jpg

横から見ると止め葉の間に穂が沈み込んだように見える。

普通のV字で作ってる田は穂ばっかりしか見えないのに

我が家の田んぼはそれこそ怒ったヤマアラシ状態になってきましたよ。


我が家でも大きな田んぼ

篠原の田んぼ
006_201508020717591e9.jpg

こんな状態で今年は調子がよさそうに見えます。

ただ止め葉が突き出てるのはよいが色が濃すぎると

稲自身の呼吸作用でデンプンを食ってしまいそれほど収量が上がらなかったこともある


とりあえずは良い傾向で登熟期に入ってきたと思ってます。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ