オクラにトミー液肥をやる 

カテゴリ:オクラ

収穫量がどんどんと落ち込んできたオクラ

葉すす病で葉っぱが落ちてしまった上に肥料が効いてこない

オクラの樹勢は葉の切れ込みが深いと弱いんですが
002_201506180329556e1.jpg

どの樹もこんなように細い葉っぱになってきてます。

肥料のNK808は10日に1回のペースで施肥してるけど

畝の肩にやってるから十分吸収してないかもしれない

003_201506180329584c5.jpg

花の数が極端に少なくなってるでしょう

それで液肥をやることにした。

ハウス栽培でよく使うトミー液肥

004_2015061803295785f.jpg

動噴が壊れてるので ジョロ薄めて(200倍)やったけど

006_2015061803300067f.jpg

時間がかかるばかりで能率がかなり悪い

いよいよ動噴が必要になったと少し前にネットで注文してあったのが届いた

009_20150618034153188.jpg

洗浄動噴 農機を洗えるくらいの能力があって しかも薬剤の散布もできる

最近はエンジン式の洗車機が5万円くらいで出てるけど

洗車機の場合は真水しか使えないので 値段は倍するけど洗浄動噴にしたわけ。

010_20150618034155dac.jpg

農家の店よりもネットの方が1万円くらい安かったので楽天で購入

ハンドルを取り付けるだけで組み立て完了だけど

エンジンオイルとポンプのオイルは自分で入れないといけなかった。

010_201506180341550f5.jpg

オクラ畑に移動 やっぱり新車は調子が良い 十分な水量が出る

008_20150618034158b69.jpg

鉄砲ノズルの先に先を切った古いゴム手袋をつけて

オクラの根元に液肥をやった。


さて粒剤に比べて即効性があると言うけど効いてくるんだろうかね。

1週間に一度のペースで何度か続けてみます。




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ