オクラの病気 葉すす病 

カテゴリ:オクラ

最初はドカ生りして少しは落ち着いてくれないと身が持たないと思ってたけど

今や収穫量はがた落ち 400袋から130袋くらいまで落ち込んだ。

原因は樹勢を弱らせすぎたからで花がつぼみのまま落ちたりしてる

その上に病気が発生 下葉ににこげ茶色の斑点が出来てるなと思ってたら

どんどん上の葉に広がって その葉は落ちてしまうから厄介です。

004_201506160422511bd.jpg

葉っぱが茶色くなってるのが見えますかね

下に葉っぱが落ちてるけど 別に切り落としたわけじゃなく

病気で自然と落ちたものです。

005_20150616042252de1.jpg

こちらの葉は元気そうに見えるけど 下の方に縁が巻いてる葉っぱがある

こうなると落葉してしまうんです。

対策としては殺菌剤のトップジンをやりました。

浸透力があり植物体に侵入してる病原菌をやっつける

即効性と残効性を兼ね備えてるとの事。

もちろん樹勢回復にメリット青と混ぜてやりました。


さてオクラの値段はどんどんと下がってきてるし収穫量も少なくなってきた

今年は思惑通りの採算にならないかもね。


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ