オクラに追肥と葉面散布 

カテゴリ:オクラ

いつもならドカ生りした後は調子が低迷して収穫量は減るんだけど

今年は最近まで好調のまま収穫量も多めで忙しくしておりました。

それこそこんな調子が続いたらオクラ御殿が建つか体力が尽きてしまうか

でしたが、やっぱりいつまでもは続かないようでちょっと落ち着いてきた。

スナップショット 4 (2015-06-11 6-34)

まだこんなに実をつけてるけど花の数が減ってきた

身分不相応に実を生らすとオクラの樹自体の存続が危険になると考えるのか

花がつぼみのままで落ちてしまうんです。

スナップショット 3 (2015-06-11 6-34)

手で持ってる先の方はつぼみのまま落ちてしまう運命です。


オクラに生り癖をつけたら追肥が必要

追肥のタイミングが難しい 今回は遅すぎた

スナップショット 6 (2015-06-11 6-47)

肥料はいつものNK808 窒素とカリが18パーセントづつ入ってる

実際に追肥したのは6月5日 効いてくるのに1週間はかかるでしょうし

畝の肩にやったから根っこから遠すぎて効果が薄いかもしれない

それで葉っぱからも養分を吸わせてやろうと葉面散布もしました。

スナップショット 2 (2015-06-11 6-29)

いつものメリット青 生育促進、葉色改善、樹勢強化に効果がある

3日おきに3回くらい続けると効果があるらしい。

虫食いによる曲がり果が増えてきてたので殺虫剤と混ぜて散布しました。

殺虫剤は今年からオクラにも適応になったプレバソン

大きな害虫にも効果があるとの事で期待してもよさそうです。


さて収穫量は回復してくるのか

あまり忙しいのも困るんだけどなあ・・




 感動的効果!プレバソン フロアブル5 250ml 

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ