隅まで植える 田植えの仕方 

カテゴリ:2015年稲作

やってまっせ 一人農業

田植えは田植え機の移動から苗運び 燃料補給 除草剤の補給

苗箱を片づけたり 全部一人でこなしてます。

距離が遠い田んぼだと歩くのに時間がかかる。


さて四隅の手植えをしなくてもよい方法は毎年のように書いてきたと思うが

今年はまた新しい方法で植えています。


田んぼの中を往復で植えると畔際で田植え機の長さだけ植えられない

スナップショット 4 (2015-04-23 5-01)

この長さが4条植え田植え機で2回分の長さになります。

それで畔際をすべての辺で2回分残して

最後にくるくると回り植えすればよい。

隅に来た時には90度向きを変えたら 畔際までバックして植える

これで隅まで植えられるわけです。


この畔際からの田植え機2回分の距離を計るのに

今回はゲージを作ってみました。

スナップショット 2 (2015-04-23 4-47)

最後の周回植えをする田植え機2回分を少しだけ植えてみて

いちばん内側の苗を田植え機の車輪で踏むようにして

隣接マーカーを延長した。

畔際からどれくらい離して植えるかによって距離も変わるかもしれないけど

今回は隣接マーカーから1,3m伸ばせばちょうどよかったです。

スナップショット 3 (2015-04-23 4-49)

この延長したゲージを畔際に合わせながら田んぼを1周すると

田植え機の車輪の跡が周回植えの一番中の苗が植わる目安になります。

スナップショット 5 (2015-04-23 6-05)

あとは内側の車輪跡に隣接マーカーを合わせて往復植えを始める

スナップショット 6 (2015-04-23 7-04)

枕で旋回するときもどこまで植えるとよいか分かるので

往復植えの植えはじめと植え終わりもそろえてできます。

ハスワ(斜めになった畔)でも周回植えの苗がどう植わるか分かるので

それを見ながら畔際クラッチを切ったりできます。

スナップショット 1 (2015-04-23 22-38)

さて周回植えは出入り口の横から植えはじめる

スナップショット 2 (2015-04-23 22-45)

角に来たら90度向きを変えて畔際までバックして植え始める

2周目にぴったりの幅で出てこれると気持ちがいいです。

スナップショット 3 (2015-04-23 22-46)

最後に入口が正面になるからぎりぎりまで植えながら出ればよい。


明日でようやく田植えも終わりそうです

落ち着いたらまた動画で説明します。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ