トラクターで簡単畝立て 

カテゴリ:トラクター

自作畝立て器で畝立てなんて記事を書いたことがあったけど

鉄板の加工は誰でもできるわけじゃない

それでその前までやってた内盛耕の畝立てを動画にしました。



爪の配置は動画の最後に写真で紹介してます

17mmのラチェットレンチがあれば簡単に内盛耕に変更できますよ

元に戻すのがわからなくなると不安になることはない

ナットのついてる側に爪の向きをそろえれば確実です

ボルトの頭側は取り付け穴が六角になってるからその逆側ですね

今度爪の交換も動画にしてみるつもりです。


野菜作りも管理機を買うほどでもないし(代金でどれだけの野菜が買えるか)

それでも畝立ては大変だしと考えてる方は必見だと思う

2年前の2月にジャガイモを植えたときはまだこの方法でしたからね


そう言えば 尾輪の付いてない自動耕深のトラクターは

リアカバーを持ち上げると自動耕深が効かないから切っておいて

手動で深さを調整するとよいです。


専用の工具も案外安いです



関連タグ: トラクター, 畝立て,

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ