菜の花に尿素の葉面散布 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

去年の失敗から今年はなるべく早播きした菜の花

早生品種のCR京の春は一昨年の春雷より2週間早く蒔いた

そのせいでしょうがだいぶ大きくなってきた

001_2014112703430535e.jpg

収穫のペースも少し上がって毎日2箱位出来てるけど

今年は1束180円とかなり低調です


尿素の追肥からまだ6日ですが葉色はあまり上がってこない

品種の特性だろうけどやっぱり早生の品種は薄い色の傾向にあるようです

003_20141127034842620.jpg

蕾の色がかなり薄いのがだいぶ目立ってきた

出荷するには薄い色のは㊝になってワンランク等級が落ちる


葉のシワがきついのは雨が降った後だいぶ回復してきたけど

京の春は側枝の蕾が伸びあがってこないので葉に隠れて分かりにくい

005_20141127034844565.jpg

だからいちいち葉を手で持ち上げて探さないと見落とす事がある

やっぱり菜の花の王道は中手の花かざりにかなわないね。


そして部分的に黄色くなった葉が目立ってきた

010_20141127035559580.jpg

葉をひっくり返して裏を見ると

012_20141127035600eb0.jpg

白い斑点のようなものがあります 白斑病との事

ちょっとひどくなってきたので防除することにした

006_201411270359203ab.jpg

ストロビーフロアブル なばなのしろさび病に効果がある 白斑もこの一種

収穫前日まで使用可能だから午前中に収穫 午後から

最初に書いた葉色改善の目的で尿素300倍とストロビーは3000倍にして

混ぜて葉面散布しました。

014_201411270359221d7.jpg

葉色の変化をみる為に薄い葉の所に目印を立てて

カラースケールでチェック 親指で押さえてるあたり 4でした。

5日おきに3回散布で効果が出てくるとか

一昨年はやった翌日に蕾の色が良くなったとか言ってたけどどうかな


夕方 雨が降ってきた みんな流れてしまってやり直しか? トホホ

関連タグ: 菜の花, 肥料,

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ