有機肥料を試す 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

昨日の旅行では菜の花栽培のベテランの方がたくさんいて

いろんな話を聞いたけど興味深かったのは

条間に油粕を入れてじっくりと長く肥料を効かせ多収してる人がいた

尿素の使い方も菜の花の頭から降りかけも大丈夫だとの事

ただ量は少なく 風のある時にやって葉っぱに肥料が乗らないようにする事など


さっそく試して見ることにした

20141112_142234.jpg

菜種油粕を買ってきたけどあんがい値段が高い

試しだから一袋だけにして 条間に入れる

鶏糞も同じように条間に入れて効果の違いを見てみる

20141112_144849.jpg

この油粕はサラサラだから背負い式肥料散布機に入れて撒いてみた

前回肥料をやった時の溝がそのままだからこの中に落して行きました

約30mの畝で二畝しか撒けなかった

一袋1700円近くするから化学肥料よりかなり高くつくことになります


それで1袋100円の鶏糞もやってみた

20141112_150230.jpg

そんなにべたついてないから同じように散布機で撒こうとしたけど

やっぱり詰まって出ないのですこしづつ手で撒いておきました。


20141112_151510_201411130428204d5.jpg

この田んぼは条間にくず米を入れてないので試すにはちょうど良い

菜の花は葉っぱが茂ってくると条間に肥料をやれず

畝の肩や通路に肥料を撒く事になり

これで効果があるのか毎年疑問に思いながらやってたけど

肥効が長続きする有機質肥料が条間にあれば安心できる

結局3畝だけになったがこれからどうなるか楽しみです。


そしてもう一枚の田んぼには例のごんべえで尿素を撒いた

20141112_112642.jpg

前回の大雨から10日ほど経つけど 根っこがやられて下葉が黄色い

未だに回復してこずに大きくなってこない

それでこの前改造したごんべえで尿素を株元にやった

20141112_111056.jpg

サブタンクいっぱいに入れると3,5kg程度でした

6畝でちょうど良いくらいだったから反当5kg程度

窒素量からしたらちょうど良いと思う

20141112_134730.jpg

途中で元気のない株が少しあったのは試しに撒いたところだったのを思い出した

どれくらい撒いたのか覚えてないし またまたやり過ぎになってしまうのか

まあ今からでは後の祭り 傍観するしかないね。

関連タグ: 菜の花, 肥料,

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ