肝っ玉母さん帰る 

カテゴリ:未分類

今年も嫁さんの両親が中国からやってきて農業の手伝いをしてくれてました。

中国の方の親子のきずなは今の日本人では考えられないほど深い

娘と一緒に暮らしたい 何か手伝ってやりたいという気持ちがひしひしと分かります。

中国の西安は大阪よりも少し大きい大都会

この町からきてこんなド田舎の農業を手伝うなんてすごい事だと思う。

003_20130804040637b01.jpg

台風の大雨でオクラ畑は水浸しの時でも

実が伸び過ぎると言って田靴を履いて

膝まで水に浸かりながらオクラの収穫をやってみたり

016_20140909044737f13.jpg


稲刈りの時は早朝からオクラの収穫 袋詰め 籾すり 畔際の手刈り

超ハードな事をやってのけた。


料理も得意でオクラの出荷できない大きなサイズは固くなってるけど

ピリ辛の味付けで油で炒めたのは超美味しかった

005_20140909045231a01.jpg

サツマイモの茎も料理してたな~

004_201409090450435c4.jpg

親父も良く手伝ってくれて お米の袋が何度やっても縦結びになってたけど

れいの米袋リフターも上手に使えるようになってました。

去年残してあったくず米を使って玄米甘酒を作ってくれたけど

これが美味しくて家族全員で飲んでますが何度も作り足してくれました。


二人のパワーには感心させられましたが いよいよ帰る事になりました。

寂しくて何度も涙ぐんでいましたが、また来年来れるでしょうよ。

ホントにありがとうございました。

再見 明年再来  さよなら また来年来てね。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ