オクラにアファーム(殺虫剤)散布 

カテゴリ:オクラ

オクラの実を食べるオオタバコガの幼虫はだんだんと増えてきた

被害も深刻になってきたので農協の営農指導員に相談したら

害虫の被害は少し涼しくなり始める8月後半からひどくなるので

防除した方が良いとの事。

土曜日はオクラの集荷が休みなので殺虫剤を散布しました。

今回はアファーム乳剤を2000倍で散布しますが

オクラの樹勢が強すぎる気がするので葉面散布剤メリット赤も

混ぜて同時に散布しました。

001_20140831035937883.jpg

かなり樹が大きくなってるので薬量も沢山いるとも思ったんだけど

アファーム1本100mlを200ℓの水で希釈するとちょうど2000倍だから

とりあえずそれだけでやってみた。

003_20140831040736974.jpg

畝間をだいぶ広く取ったつもりだったけど脇芽が伸びてくると

通路に広がってくるのでかなり狭く感じます。

006_20140831040855324.jpg

やってる最中に虫を見つけた

葉の裏に居る害虫が多いのに こいつは葉の上側におる

005_20140831041125f2b.jpg

両方ともオオタバコガの幼虫なのか 知識不足

指導員にまた効いてみる事にします。

オクラにアファーム散布は収穫前日まで可能との事

明日からはまた出荷を始めます。



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ