オクラの支柱立て 

カテゴリ:オクラ

オクラの倒伏防止の支柱立てをやりました

まだまだオクラは小さいですが、アブラムシが少し来てますので

アブラムシ除けにキラキラテープを張る為です。

去年は竹を支柱にして手間を掛けて打ち込んだは良いが

抜けなくなって田んぼに元の方が残ってしまったので

今年からパイプを使う事にしました。

004_20140520043915e66.jpg

ビニールハウス用のパイプを3分割にカットしてもらいました。

1本が約1.8mありますので、30cm土の中に打ち込んで

残り1.5mだからちょうど良い高さになります。

008_20140520044431d21.jpg

パイプだと簡単に打ち込めると思い 去年作ったくい打ち機を軽くしたのを作りました

007_20140520044718ee5.jpg

ただ思ったほど入って行かず 結局ドリルハンマーを使って打ち込んだ。

017_201405200448359e5.jpg

続いてキラキラテープ張り


被覆資材に農ポリを使った畝は成長が遅くずっとそのままにしてましたが

ようやく剥がしました。

020_2014052004512428b.jpg

結構他の畝に追いついて来てます。

024_20140520045313528.jpg

嫁の両親に手伝ってもらったけど半日で完成

今年は葉の大きさが小さく 花芽の位置も上の方になって肥料不足を感じてます

また指導員に見てもらってから対策をしたい。


露地栽培のオクラだけど 大雨の後 

畝が下がって黒マルチがばたついたり剥がれたりしたので

せっかく発芽したのがだめになった所があり

残ってた種を播き直したりした。

001_20140520045758107.jpg

今は黒マルチの上に土を乗せてバタつかないようにしてる

最初からこうしておくべきだった。

畝立て直後の種まきは問題ないが、遅れて種を播くと雑草がひどい

同じ大きさなのでもう少ししっかりするまで待ってる

雑草まみれの状態だけど大丈夫かいな。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ