大浦ゴボウを播いた 

カテゴリ:野菜作り

日曜日に作った畝 ナスの隣にトウモロコシを播くつもりだったけど

嫁さんの両親が他の畑にいっぱい播いてたので急きょ変更

ゴボウを初挑戦で播いてみることにした。

020_2014051604131436a.jpg

普通のゴボウは1m以上も深く根が伸びるので難しい

短根の品種ならなんとかできると思うので大浦ゴボウにした

一昼夜水に浸けておいたのを布切れで包み 洗濯機で脱水した。

023_20140516042038f23.jpg

ゴボウの種はこんな感じ

022_201405160422282d0.jpg

マルチに穴を開けて 一穴6粒くらいに播いてみた

好光性種子なので覆土は種が見えなくなる程度

昼間雨が降ってマルチをしてるのに土は湿り気味 

手でぎゅっと押さえて水はかけなかった。

027_20140516042552f7f.jpg

株間50cm チドリに播いた

いくら短根種でも真下に有機物や肥料があるとひげ根ばかりになる

ちょうど割り肥えにしてたので良かったけど雑草の残渣がちょっと気になります。


そう言えば4月の28日に植えたサツマイモ

028_20140516043224d0a.jpg

今回はバッチリ活着したけど まだ新しいツルは伸びてきてないようです

3本くらい欠株になってたのはネキリ虫にやられたようです

030_20140516043505cc9.jpg

まだ切られてるのがありますが今回はガートベイトはやらない事にしました

新しいツルが取れればいくらでも補埴出来ますからね


そして初挑戦のソラマメ

032_2014051604374851d.jpg

空に向いてた莢がうつむいてきたのを少しだけ収穫してみました

033_201405160438526b8.jpg

少し煮てもらいましたが柔らかくておいしかったなあ~

今度はもっと大量に作ってみたい野菜になりました。




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ