最終の田植え 

カテゴリ:2014年稲作

稲刈りの期間を長くする為に時期をずらしながらやってきた田植え

今回はオオジ(2.3反)と今年から引き受けた田(2.9反)

002_20140506043827a74.jpg

出荷用菜の花を栽培してたオオジですが、かなりの残渣もうまく練り込めた

高低差もまだかなりあるけど水没苗が出るほどでもなさそう

ただいつも最後に出て行く出口付近が高くなるので、すぐ横の落ち口から

水が落とせなくて深水のまま田植えをする事になった。

風車マーカーの跡は見えないけど何とか真っすぐに植えれた。

003_20140506043828ff0.jpg

水が深いから枕も高くは見えない

小雨の中 田植えが終わったら小鳥がやってきて田んぼで何か食べてる

005_20140506043829e88.jpg

田植え直後から生き物の豊富な事が良く分かる


新しく借り受けた田んぼは心配してた高低差はほとんど気にならないくらい

007_201405060447416c5.jpg

田植え後 水を張った状態だけど完璧だね

009_20140506044742d82.jpg

こちらは水が端っこまで行ってなくて代かきに苦労した田んぼ

まだ母親が補埴をすると言うので水を入れてないけど

まずまずの高低差だと思う

012_2014050604474401a.jpg

菜の花のオオジもまだ補埴をするので水を入れたしてない

枕はやっぱり少し高いけど問題ない程度だと思う


全部で5.2反 3枚の田んぼを植えたけど 8時から苗を取りに行って

3時前に終わった。

苗は50枚使ったけど 水分が多く柔らかすぎて使えなくなったのが数枚あったりで

機械植えに使う分だけだとやっぱり反当9枚弱だと思う。


今回も田植え機のエプロンからはみ出してしまう苗があった

007_201405060501129e3.jpg

オオジでは連続して植わってないところがかなり出来てしまいました

機械を洗ってから手入れをしてたら西岡商会のMさんが来てくれて

こんな現象になるのは苗が柔らかすぎの為だとの事

苗のマットを指で押して少し水分が指に付いてくる程度でよいみたいです。

今回は水滴が落ちるほど苗が濡れてましたからね。


まだ稲株がそのままの田んぼがあって今年から稲作りを止めるそうで

引き受ける事も出来そうですが、一気に増やすと収拾がつかなくなりそう

余裕が出来てくれば耕作面積も増やしていくつもりです。


コメント

田植えお疲れ様です

ウチの田植えも、今日植えるもち米などの2.5町で終了です。8:00~17:00までで最速作業をすると2町ほど出来るので、何とか終わらせる予定です
それにしても、植え付け時期を結構ズラされますね。ウチは、どうしても集中してしまうので、稲刈りも大変です…

私の浅はかな知識ですが、苗の画像を見る限り水より根の張りが薄く上からの重さに耐えられないだけだと思います。ウチは育苗の際に根の張りを重視しており、箱に寄りますが育苗箱を裏返ししても落ちない程度まで張らせてます
そうすると、植え付け後しっかりした根を伸ばすので、生育も良いですよ

Re:最終の田植え

写真を見る限り、根が張ってないような気がします。kazkingさんもおっしゃってますが、根が張っていれば、エプロンからもはみ出ることないですし。田植機の苗送りもスムースでロスもないですよ。

Re:最終の田植え

確かにお二人の言うように根張りが悪いのが原因かもわかりません
苗箱から苗を出す時にバラけてしまったのが2枚ほどありましたからね。
来年もこんな状態だと農協の苗はあきらめて個人の家に頼むしかないです。

苗半作 根張りも大事なんですね。

Re:最終の田植え

はじめまして

いつも興味深く拝見させていただいてます。

我が家の田植機も同じように苗がはみ出して連続欠株になりました。機械はイセキのPQ4です。
やはり、原因は水分で苗が柔らかくなったせいですかね?
私の方はプールで育苗しているため、
落水する時期が遅れると苗の水分でポタポタと田植機からしずくが落ちるほどです。
田植え後にイセキへ相談したところ、「苗を押さえる抵抗棒を一段強くしてください」とのことでした。
また、来年もこの症状がでたらやってみるつもりです。

条件は異なりますが、プール育苗なので根張りは張りすぎるほどの根をしています。

Kentさんへ

根張りが良かったとすると水分で苗が柔らかすぎが原因かもしれません
抵抗棒の記事も書いてみるつもりだったんですが写真を撮り忘れて出来ませんでしたが、苗質によって抵抗棒の高さを変えることも大事なようですね。
農協の苗だと2位がちょうど良いと言われてました。
ただ残った苗を取る時にかなり固くて押さえ過ぎかなと感じた事があります。

欠株を少なくするにはいろんなところで調整が大事ですね。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ