ハローで代かき 3回目 

カテゴリ:2014年稲作

さて連休中の田植えに向けて3回目の代かきをやりました。

例の出荷用の菜の花を栽培していたオオジ(2.3反)から

019_20140505054323d8f.jpg

ここもこだわりのひたひた水のつもり

菜の花残差はものすごく突き出てきたけど最終的にはうまく埋め込む事が出来た


周回耕は慣れてくるとバックミラーを見ながら

022_2014050505432408e.jpg

ぎりぎりの所をかいていく

024_20140505054325cd0.jpg

機械を痛めないように慎重にゆっくりとやった


四隅は方向変換した後 ぎりぎりまでバックして始める

025_20140505054327174.jpg

2回目の周回耕を逆回りに回って四隅もバックして掻いておくと

027_2014050505432897d.jpg

こんな感じに仕上がっていきます


出荷用の菜の花は高畝に畝立てしたものだから 枕地が高くなってる

土引きがかなり面倒だったので爪にロープを引っ掛けて回らなくし

032_201405050554230de.jpg

自動耕深のダイヤルで高さを調整しながら土を引っ張ってみた

033_20140505055425562.jpg

深く掘り過ぎる事もなく 均しながら土引きが出来るので分かりやすい

そして面白いように土が動く

034_20140505055426ee8.jpg

ハローの前側に土が溜まってくるからよく分かる


枕地の高いところの土を引っ張った後はこんな感じ

036_20140505055427406.jpg

最後に一通りハローを掛けて終わった

041_20140505055429966.jpg

今回はうまく行ったと思うけど 水の量が少ないとやっぱり満足行かない

そんなもん鏡のように田んぼを平らに仕上げるのは難しいと言う事か


他の二枚の田んぼは水の量が少なすぎて苦労した

やっぱり代かき前には全部に水を走らせておかないとうまく行かないようです。

048_201405050605330a0.jpg

写真左側はうまくいってるけど

前日に水がいきわたってないあたり ガサガサで代かきにならない

ハローを土引きにして畔際に溝を作り 水を回してきて高さを調べながら土を引いた

水を入れながらの作業になり手間が掛かるばかりで全くよいとこなし

あまりにもひたひた水にこだわり過ぎた結果です。


コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ