オクラの畝立てと水封マルチ 

カテゴリ:オクラ

いよいよオクラの種まきが近づいてきたました。

去年は3月20日に種まきしたけど今年は少し早く16日を予定

オクラは早く出荷するほど値段が高く売れるし収穫期間も長い

だけどあまり早いと気温が低すぎて発芽しない。

それで1週間早く畝立てマルチ掛けして地温を上げておくことにした。

BMヨーリン1袋と苦土石灰3袋4日くらい前に手で撒いておいた。

019_20140310061952d75.jpg

朝からリアカバーに畝立て用の成型板を取りつけ 前には土寄せ板も付けた

今回田んぼの排水があまり良くないからなるべく高畝にしようと思い延長の鉄板を作ってきた

020_201403100619542d9.jpg

5cmと10cm高く出来るようにした

021_2014031006195536f.jpg

取りつけるとこんな感じになる

結果は畝は高くなるけど土がそれだけ滞留しないから天場がきれいに仕上がらない

結局外して 前の土寄せ板も真ん中の駆動軸に土が触らないように付けた鉄板が

ロータリーの爪に当たるので外した。


畝の長さ50m~53m 畝幅 裾で1.1m 天場70cm 

畝間を今年は広く80cmにするつもりだったけど

4畝くらい去年と同じ50cmなってしまった。


田んぼの西の方が湿り気味でロータリーを4

トラクターは超低速でやってもだまが出来てしまう。

023_20140310062821fe7.jpg

去年水封マルチが畝から落ちたから真ん中に窪みを作り押さえて何とか形にした

025_20140310062823c8e.jpg

乾いたところはきれいに仕上がって行きました

真ん中のくぼみも整地板に取り付けてあるからきれいに仕上がっていきます

033_20140310063935fd1.jpg

畝が案外高く出来たからマルチが畝の途中までしかかからず

土掛けが出来ないのでマルチ抑えを使った

031_20140310063937d7a.jpg

真ん中に水枕を置けば風が吹いても抜けないだろうと思ってたけど

039_20140310063940aa1.jpg

だんだん風がきつくなると抜けてしまった。

それでサラダを出動させ 裾に土を掛けて行く

037_20140310063937484.jpg

孫も手伝ってくれた

042_20140310064702d5b.jpg

こんな感じで土を掛けて行きました

047_201403100646457ab.jpg

朝の準備に手間取ったのと水を汲んでくるのに時間が掛かり

全部は仕上がらなかった。

月曜は昼まで休んで終わらせるつもりです。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ