ジャガイモ植えました 

カテゴリ:野菜作り

今年はなぜだか忙しくて野菜作りは全く手つかずでしたが

日曜の午後に少し時間が出来たので、ジャガイモを植えてみた。

032_20140304055812e53.jpg

前の日曜日に内盛り耕で耕してあったから芋を植えて行くだけの作業

品種は嫁さんのリクエストでメークイーンにした。

我が家で消化するだけだから3kgと思ったけど少なすぎると言われ

5kg植えたけど、多いので切らずにそのまま植えた。


畝のてっぺんに鍬で溝を作り 40cmおきに芋を押し込んでいく

035_20140304055814c59.jpg

後からやる肥料が芋に付かないように溝の横から土を掻き取って芋にかぶせる

036_20140304055814955.jpg

掻き取った後の窪みと芋の間の溝が残ってる部分に肥料を入れて行く

038_201403040558164a1.jpg

今回は硫安が見当たらなかったので、大量に残ってるヨンパチを使った。

窒素リン酸カリが16%づつ入った肥料 成分を全部足すと48%になるからヨンパチと呼ぶんだろうね

1か所ほぼ一つかみづつやったけど量的に少し多かったかもしれない

横から鍬で土を掻きあげ肥料を隠していく

041_201403040615011a5.jpg

芋の上に10cmくらい土があるのが正解みたいだけど

指で計ったら5cmくらいとだいぶ浅かったな

042_20140304061503435.jpg

芋が浅いと後から出来てくる芋が地表に出てしまって青くなってしまうんだけど

黒マルチをしておくと青くならない

毎年 表面に出た芋を拾う感じで収穫できたから、これでもいけると思う


マルチ掛けは月曜の夕方にやった

001_20140304061504ced.jpg

手伝いなし 一人の作業だから畝の上を転がしながら土で押さえて行く

004_2014030406150573a.jpg

20mの畝なら一人でも30分でできた

芋の植え付けも30分で出来たから合計1時間の作業


ジャガイモは気温が上がってこないと発芽しないけど

マルチで地温が上がると発芽が早まる

結局生育期間が長く取れるので芋がたくさん採れると言う事らしい

除草もしなくてよいし無精者にはもってこいのやり方です。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ