野菜の通販 

カテゴリ:お米販売

大量に販売する予定だった我が家のお米

結局どうなるのか最後の30袋が宙に浮いてるので

再度ショップの方に載せてありますが

今のところ売れてるのは一緒に出してるご近所農家のミルキークイーンだけ

やっぱりそれ用に宣伝をしないと売れない

ショップのトップページもちゃんと書き変えてからクリック広告に出すするつもりです


少し前から 我が家でたくさん採れた野菜をショップで販売しています。

とは言っても現在のところは玉ねぎとサツマイモだけ

野菜の通販で問題となるのは送料です。

玉ねぎを200円で売っても送料が東京まで700円では

問題にならないくらい高くなってしまう

それで考えたのがお米と同梱して送れば送料は掛からなくなる

我が家の場合 120サイズまでは送料は変わらないからね。

ここで問題なのはダンボール箱

お米の場合は米袋をそのまま送ってるので箱代は掛からないけど

野菜を箱に入れてその箱とお米を一緒に入れる箱も要るから

ダンボール箱が2個必要になる

野菜を入れる箱はダイキで買ってきてるけど外箱は再利用の箱にした

会社で毎月大量に出来る爆薬の箱

固いダンボールで頑丈に出来てるから都合がよい

ただ箱に印刷された爆薬の文字が気になります

受け取ったお客さんは驚くかもしれない。


そして今考えてるのはそれ専用のダンボール箱を購入する事です

10kgのお米がちょうど入るくらいの箱とその深さを浅くした箱

これを組み合わせて積み重ねると3個まで同梱できる

箱を束ねるのは厚手の紙で包めば良いかと思ってる

ダンボール箱は大量に注文すればかなり安くなりますからね

今検討中だけどその大きさがなかなか決定できないでいます。


毎年会社の同僚から美味しいミカンを買ってるんだけど

これもショップに乗せてみたらやっぱり小分けして

お米と同梱したのがちょっとづつ売れてます

送料がかからないのが魅力なんでしょう。


一つ問題があったのを解決したのが送料の計算

ショッピングカートでは注文が確定すると送料が自動で計算される

この計算がややこしくなりますね。

2個までは1個分 3個になると2個分 4個は2個分の送料となる

これを解決するのに今まで苦労してきた。

FC2のショッピングカートでは範囲別送料設定と言うのがあって

今やってるやり方は 適用範囲を1~10までを1個分の送料で

各都道府県に設定しておく

10~20を2個分の送料 20~30を3個分の送料 と言うように

範囲別送料設定に設定しておいて

お米30kgは2個同梱が無理だから範囲別送料加算値は10

お米10kgや野菜は2個同梱できるので範囲別送料加算値は5にしておく

範囲別送料加算値は複数個注文した場合 商品ごとに加算されるから

お米30kgと野菜1個では15になるので2個分の送料

お米10kgと野菜1個では10になるので1個分の送料

お米10kgと野菜2個では15になるので2個分の送料となります

実際には2個まで同梱できる商品かどうかをアクセント画像を付けてあり

akusento.jpg

お客様に分かるようにしてあります。


ちょっと話がややこしくなりすぎましたかね

ネットショップに興味のある方の為に今度じっくりと記事にしたいです。




コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ