ネット通販の可能性 

カテゴリ:お米販売

2011年から本格的に始めたお米のネット通販

すべて自己流 少しづつ研究しながら進めてきましたが

何とか軌道に乗ってるつもりです。

我が家のお米は売り切れて今はご近所農家のお米を販売してる

つまり他人のふんどしで相撲を取ってるようなもの

気が楽です 必要なだけ仕入れてくれば良いからね。


ところでインターネットを使った個人の産直販売は

店舗不要 留守番不要 で全国の顧客を相手にできる

会社勤めをしながら帰宅してから受注管理や発送も出来る

個人農家にはうってつけの販売方法だと思うんだけどね

ただ お米が売れるかどうかは自分の努力次第

美味しくて安全なお米を作れば何度でも買いに来てくれる

実際 我が家でもレピーターの方が3分の1くらい占めてます。


ホームページの作り方はあまりこだわる必要もないと思う

自分が伝えたい事を分かり易く表現すること

それほど知識がなくてもできると思います。

実際 何度も紹介してるショッピングカートだけでも

お米の販売は可能だと思います。

カスタムページと言うのを使うとホームページのような雰囲気で

トップページにだけ表示する事が出来るので

ここで自分の表現したい事を書いておけばよい

編集は簡単に出来るようになってます。

他にもいろんな紹介したい事をカスタムページで作っておけば

見に来たお客様が理解しやすくなると思う。


もう少し落ち着いたら少しづつシリーズで

ネット通販の始め方を書いてみるつもりです。


ただ単にネットショップを作っても売れるわけないだろうと思うかもしれないけど

その通りで出来るだけ多くの人に知ってもらう必要があります

ここで役に立つのがグーグルアドワーズ

いわゆるクリック広告で当ブログでも二ヶ所張り付けてますが

検索エンジンでもクリック広告は付きものです。

これをうまく利用すれば つまりお金をかけて宣伝すれば

売り上げは必ず発生します。

知名度が上がってくればそれも必要なくなるかもしれない。


全国にお客様が居るわけだから売り上げの可能性は無限大

そして直接販売のよいところはうまいコメを作る事の楽しみが増える

努力した結果が必ず反映されるからね。


こちらの村では五反百姓が多い 農地解放の時に与えられたのがそれくらいだからでしょう

飯米を残しても五〇袋位は余るはず

それぐらいからでもネット販売は出来ます

クリック広告を自分の規模に合わせればよいだけ

お得意様が出来ればそれも必要なくなる


是非挑戦してみましょう



コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ