強行して雨上がりに稲刈り 

カテゴリ:2013年稲作

いや~ 会社の休みは取ったけど雨降りで稲刈りが出来ない

苦い経験をした方もたくさんおるみたいですね 6拍手ももらった。


ほんとに差し迫った問題で

どうしたかって?

26日は朝から雨で会社に出勤 3時くらいから雨が上がってた

会社から帰って田んぼを見てみると

001_20130827045737a32.jpg

いままで刈ってた田んぼは止め葉が横に向いてるから 雨の露がいっぱい

風が少しでも吹いてくれると乾き易いんだけどほとんど無風

もう一枚 早く刈らないと刈り遅れになりそうな田んぼは止め葉は直立

003_20130827045956208.jpg

あまり水滴が乗ってないような希望的観測の元 稲刈りを強行した


田んぼの中は水口付近がだいぶ水が溜まっており

土が軟らかかった

005_201308270505092e4.jpg

最近のコンバインは少しくらい濡れてても稲刈りは出来るもんです

前の機械はすぐに2番口が詰まってしまって困った事があります。

でもまあ トラブルが起きると困るのであまり負荷を掛けず2速で稲刈りを続け

1回目のグレンコンテナに入れる時 籾が出てこなくて焦りました

007_20130827051150938.jpg

籾排出のオーガを上げたり下げたりしたら何とか出てきた

たぶんラセンになってるパイプの中で詰まってたみたいです。


今年は虫が多く 暗くなってくると顔にいっぱい当たります

008_20130827051846a92.jpg

殺虫剤と名の付くものを一切使わなかったからかもしれない


結局7時半くらいまで刈って1反と少し9石の籾量でした

そして出ましたね 驚異の水分値

010_20130827052027211.jpg

これでは通風乾燥では水分は落ちてくる見込みはなく

かえって通風だけではイキってしまうかもしれないので

最初は温度を低めに乾燥する事にしました。

張り込みした乾燥機は熱風の温度調整が自動になっていて

温度調整のダイヤルは付いてない

籾の張り込み量を少なく設定してやれば 熱風温度は下がります

9石張り込んで6石の設定で乾燥した

熱風温度は44度でした。

夜中に9石に設定を変えたら熱風温度は50度になり

今朝の5時頃には水分は27%になってました。

さて今日の昼過ぎには乾燥出来るんでしょうか?

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ