今年から坪37株の疎埴にしました 

カテゴリ:2013年稲作

新しく導入したイセキの田植え機は37株の疎埴ができる

標準仕様で37株ができるのはイセキだけ。

そしてイセキはその37株疎埴栽培を勧めています そのページ

今年からやっと念願のその37株で田植えをしました。


坪37株と言うのは 株間が30cmあります

条間は30cmで決まっているので、ちょうど正方形植えになるわけです。

F1000070.jpg

田植え機のスリップ率も計算に入れないといけないけど

実際に計ってみると株間30cmの正方形植えになってました。


道を挟んでkさんの田んぼですが 通常のV字栽培

F1000071.jpg

株間は21cmありましたので50株植えでしょう

今は除草剤をやった後らしく深水にしてますが

苗の掻き取り量も多いみたいです。


田植え機の説明に農機具屋さんに来てもらいましたが

37株の疎埴植えでやってる家は、ほとんどが掻き取り量を増やしてるらしい

欠株するとかなりの広い面積で植わってないように見えますから

欠株を恐れて植えこみ本数を多くしてるんでしょう


我が家ですか  苗の掻き取り量は標準から2段階下

なるべく植えこみ本数を少なくしました。

さすがに田植え機が新しいと植え付け精度も良くなり

欠株率10%くらい まあ辛抱できる範囲内です。

F1000075_20130428045857.jpg

薄植えの田んぼは苗がかろうじて見える程度になりました。


さて これから周りの田んぼにどんどん差をつけられていくですよね

さすがに嫁さんの両親も心配するかもしれない。

コメント

Re:今年から坪37株の疎埴にしました

30年程前歩行型2条植えの田植機を改造して疎植栽培をしていたと投稿したものです。
私もこの度貴殿と同様のイセキの田植機に変えました。疎植栽培をしたいと考えています。
そこでお尋ねしたいのですが、苗の掻き取り量を標準から2段階下で植えられたとのことですが、苗箱は反当たりどれぐらい使用したのでしょうか?使用条件によっても多少は変わると思いますが。

讃岐富士さんへ

コメントありがとうございます
苗箱の数ですが反当10枚程度でした。
今年は嫁の両親が手伝ってくれたのですが、苗にジョロで水をかけるように言ってあったらかけ過ぎで柔らかくなりすぎでしたので、通常だともう少し少ないかもしれません。
50株で植えた時も掻き取り量を最低にしてたらやっぱり反当10箱でしたから
今回もっと少ないと思ってましたが終わってみればやっぱり10箱でした。

少しの欠株を覚悟するのであれば掻き取り量最低から一つ上 標準から2段階下で丁度良かったように思います。
ただ苗の生え方が偏って隅の方とかが少なかったりすると欠株が増えますので、それに合わせて調整はいるかもしれませんね。

Re:今年から坪37株の疎埴にしました

当方もイセキの田植え機で37株に挑戦しましたが、
欠株が相当数あり、まばら状態が確認できます。
機械植が終わりある程度苗が大きくなったらはっきり確認できます。
苗取り量も標準より1段階下でしたが、機械の調子がわるいのか農協の苗が
悪いのかわかりません

欠株が多いですね

始めました欠株多い大分県です。
欠株が多いです。1反/10枚です、去年は反/12枚程度
でしたらそんな目立たなかったです、
今年はちょっと多いです
私も機械が悪いのか、農協の苗が悪いのか悩んでいるところでした。
12枚位が妥当ではないでしょうか?
機械も10年物ですし、苗も悪いと欠株が5m一か所位
出来ています。
植えているのですが、1本とかで大きくなるとそこが
歯抜け状態です。
それでもって今年は、雨が多くて除草剤が聞いてなく
クログアイがびっしり
勘弁してくださいというところです。

大分県さんへ

欠株を恐れていてはへの字稲作は出来ません。
田植え機で1本植えはみのる式のポット苗では可能かもしれませんが
通常のマット苗では無理があると思います。
我が家は欠株率10%程度ならまったく気にしていません。
だから補植もしてないんですよ。
でも収量は思い通りにあがってきてますからね。

クログワイですが、それに効果のある除草剤を使わないとどんどん増えて
収穫量はがた減りになりますから気をつけてください。

Re:今年から坪37株の疎埴にしました

コメントありがとうございます。
欠株を恐れないでいいのですね
安心しました。
1本でそれが大きくならないで途中で消えて?しまいます。

クログアイは
だいぶ削除したのですが、まだまだ生えてきています
除草剤ですねワイドショットは効果ありますか?

今年から坪37株の疎埴にしました

こんにちは、今回の稲作は、欠株が多かったけど収量は
7.3俵/反あたりでした。天候の関係で落ち込み気味です50株の所は6.2位だそうです。
いい結果が得られました。反当り10枚ほどで稲の枚数も
少なくて済みました。結局ホタルイやクロアグイも
最初は除去していましたが、最後はあきらめました。
収量がガタ落ちだと思いましたが、結果1去年は7.8俵
ほどで0.5俵ほどの落ち込みで済みました。

欠株多かったけど 大分県

普通のV字稲作に比べてたくさん取れたようでよかったですね。
への字稲作を経験していくとだんだんと欠株を恐れなくなっていきます。
我が家も補植はまったくしなくなりましたよ。

雑草対策はそれなりにしていかないと難防除雑草は毎年増えていきますから
収穫量にはかなり影響してくるようになるから気を付けてください。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ