巻かない白菜 

カテゴリ:野菜作り

今年はほんと寒いっすね~

今年に入って特に気温が下がって平年値との差がー2.8℃もあるようです。

去年の12月も平年より1.5℃近く低く推移しています。

自分のところの平年との差は 気象庁の気象統計情報で見られます。


寒いという事は 野菜にとっては大きなダメージのようで

ようやく葉っぱが大きくなってきた白菜もまったく巻いてくれません

002_20130106064428.jpg

朝撮った写真だから葉っぱが凍ってますよ

そしてこれだけ寒いと虫も居ないと思いきや

001_20130106064615.jpg

穴の開いたのもありました。

巻かない白菜も水炊きにはもってこいですからもう少し待って

収穫してしまいますかね。


寒くなるとおいしくなるのがホウレンソウです

008_20130106065019.jpg

ほうれん草は暑さに弱いけど寒さにはめっぽう強いみたい

去年も同じように成長しましたからね

そして 寒締めと言って葉っぱが凍るほどの寒さに当たると

葉にしわができて 甘さも一層増すようです。


結球レタスは少しずつ巻いてるみたい

004_20130106065535.jpg

今年の野菜作りは失敗ばかりで終わりそうですわ。

コメント

Re:巻かない白菜

白菜が巻かないって定植時期が10月21日で写真の大きさですよね。遅すぎです。稲刈りが10月とのことで仕方ないのでしょうが。播種は9月に入って直ぐ、移植は遅くとも10月はじめでしょう。気温がある程度下がると巻き始めるのですが、それまでの気温の高い間に下葉の大きさを確保しなければなりません。 自家用野菜の畑が確保できれば来年は早めに定植してください。85日採りの白菜でも12月はじめ頃から年末までに4.5~8キロ余りのものが収穫できます。大玉を狙うのなら定植間隔は80センチから1メートル、追肥は窒素を主にして過剰と思われるほど頻繁に施します。また、こまめな中耕も必要です。この間隔で定植しても隣同士が少し触れ合うくらいの下葉が出来ればコンテナに一個しか入らないものが採れます。播種時期を早めると高温の為にナンプ病にやられ易くなってしまいます。来年はぜひ挑戦してみてください。

Re:巻かない白菜

コメントありがとうございます。
稲刈りは8月末ですので十分間に合いますから、今秋は教えてもらったやり方で白菜作りに挑戦してみたいと思います。
コンテナに入りきらない白菜 ぜひとも作ってみたいです。
どうもご指導ありがとうございました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ