菜の花(春雷)に2度目の追肥 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

だいぶ寒くなってきましたね 長期予報では今年は暖冬って言ってたのに

ぜんぜん話が違うじゃないですか、どうやって予報してるんですかね・・

そして日が短くなって、夕方会社から帰っての農作業は全くできません。


最近の管理人ですか・・・ 5時半に会社から帰宅したら仏壇をお参りして

5時40分から湯豆腐で晩酌開始ですよ。


ところで出荷用菜の花 早生品種の春雷はだいぶ大きくなってきました。

DSCF2470.jpg

もちろん 朝撮った写真です。

少し前から指導員に2回目の追肥をするように言われて肥料も持ってきてました。

DSCF2430_20121123204010.jpg

今回も窒素は5割が硝酸態窒素 リン酸を含まない肥料

DSCF2432.jpg

これをやると一斉に花芽が出てくると言うんだけど

そういう時期にやるからだと思います。

一応 0.7反に1袋 近所の人に頼んで施肥しました。


虫食いは あのアファーム乳剤を1回やったきりですが

もう寒いからなのか問題ないくらい回復しました。

DSCF2476.jpg

新しく出てきた葉っぱは全く穴があいてないです。

ただ ほんのわずかですがひどいのもありまして

DSCF2475_20121123205131.jpg

下葉は半分以上食われてますよね。

ほんの少数ですので、もう殺虫剤の散布は必要ないと思ってます。


そして あの小さな雑草が一杯になってた田神の田んぼの畝ですが

除草したのに雨が多いのでまた根を降ろしてるみたいで

DSCF2489_20121123205551.jpg

右が除草済みの畝 左はまだ手付かずの畝

手間をかけてる割にあまりぱっとしません。

小さな雑草ですのであまり気にしないようにしますか。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ