ダイコンに追肥 

カテゴリ:野菜作り

種まきが遅くてなかなか大きくなってこないダイコン

どうも気温だけが原因じゃないみたいです。

畝の中央のこぼれ種は 真下にかためて入れた鶏糞があるので

ほかのより大きくなってました。

それで追肥してやることにしたのですが

今回も窒素単肥肥料を使う事にしました。

窒素成分だけを見ると断然安くつきますからね

硫安 窒素21% 1100円  尿素 窒素46% 2000円

野菜専用肥料 そ彩3号 窒素15% 3000円

金額はだいぶ前のデーターですのでもう少し高くなってます。


それで ダイコンに硫安を使うか尿素を使うべきか迷ってます。

迷うときは試してみるのが一番 半分づつ分けてやりました。

DSCF2462.jpg

畝の真ん中に浅く溝を切り そこへ尿素は1mに1つかみ 硫安は2つかみ

施肥して薄く埋め戻しておきました。

DSCF2463.jpg

東側に尿素 西側に硫安 いちばん西側は無追肥 忘れないように書いておこう

他の野菜には パラパラと尿素を播いておきました。

さてどうなりますやら。

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ