アファームの効果 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

まだ殺虫剤散布から4日ほどですが あとから出てきた葉は

虫食いもなく元気に大きくなってるような気がします。

DSCF2160.jpg

成長のスピードも速く 順調に行ってるように見えるのですが

株によってばらつきが大きく まだまだ小さいのもあります。

DSCF2159.jpg

覆土の厚みが違った事が原因だと思うのですが

欠株してるのは やはりネキリ虫のせいで

水田跡といえどもネキリ虫は発生しやすいとのこと

moさん教えていただいてありがとう

そしてアファーム乳剤ですが、菜花類には2回までしか使用できません。

薬の仕様書に書かれています。

DSCF2156.jpg

ネキリ虫は昼間は土の中に隠れていますので、薬剤がかからないので無力のようです。

農協の指導員の話では ネキリトンなどの薬剤もあるが効果が緩慢で

あまり期待できないとのこと

暗くなって土から出てきたところを補殺するか 被害の株当たりの土をほじって

虫を見つけるしかないとのことでした。


10月7日に種まきした花かざりですが こちらも本葉が3枚ほど出てきました。

DSCF2168.jpg


まだそれほど虫食いの跡はありませんが

モンシロチョウがやはり飛んでたから先が心配です。

DSCF2162.jpg

畝全体としてはこんな感じで やはり覆土の違いでばらつきがあります。

日曜日に間引いて1本立ちにする予定でしたが雨が降ってます。

天候によって思い通りにいかないは百姓の宿命ですかね・・

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


ブログパーツ