菜の花不調 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

お久しぶりです。

毎年同じような事をやってますので新鮮味がなく

ブログもユーチューブもモチベーションがガクンと落ちてしまってました。


菜の花ですが今回は10月28日から出荷を始めました。

単価も一束250円で調子よかったんですが

12月に入ってからは気温が高く推移してたのとコロナの影響で

ガタガタと落ちて140円台にまでなってしまってた。

初めて黒マルチを掛けて苗を植えたところは

最初は好調で株もどんどん大きくなってたけど

途中から葉の色が極端に悪くなり収穫量もそれほど伸びない。

20210110_161106.jpg

葉が赤くなってるのが分かりますか?

年末に菜の花の現地講習会があって我が家も見に来たのですが

農業支援センターの方に見てもらってもはっきりとした原因が分からず

葉色はますます悪くなる一方です。

SnapShot(34)samuneiru.jpg

○秀で出荷してる早生品種の京の春はもうボロボロになってきたし

3月のオクラの種まきに向けて分解が進むように漉き込みました。

20210110_161353.jpg

12月30日に植えた晩生品種の88号ですが

雨が全く降らないのと気温が急に下がったので植えたときとほとんど変わらない。

今日は久しぶりに雨が降ったので少しは成長するかなと期待してます。

収穫が3月上旬だから間に合わないかもです。


そんなわけで菜の花は不調

稲作は7.5反増えたので耕作面積が3町になるし

それの準備も少しずつやらないとちゃんと出来るか不安

またまた前途多難の年明けとなりました。

なにくそ頑張るぞ~って 気持ちだけは若く行きたいね。

アゼ楽ガード(畦波)を入れた 

カテゴリ:2020年稲作

去年に新しく色彩選別機を導入しましたので

面積を増やすことにして7.5反ほど頼まれたのを引き受けました

全部で3町の田んぼを作ることになりました。

新しく引き受けた田んぼはほとんどが土畦で

隣が低いところは畦塗りをしないといけないらしいんですが

あまり経験がなくて自信がないので畦波を入れることにした。



畦波を入れる前に岸刈りをしたけど

以前から思ってた混合油を簡単に作るタンクを購入して

他にもたまたま見つけた草刈り刃も試してみました。



最近は田んぼを作るのを止めていくところが多くて

他にも9反ほど頼まれたけど急に増やして出来なかったら困るので

1年待ってもらうように話しましたが、さてどうしたもんかね。






≪前月 |  2021年01月  | 翌月≫

ブログパーツ