稲刈りは8月18日から開始 

カテゴリ:2020稲作

写真の縮小が上手く出来なくなって長いことブログ更新が止まってましたが

今年のコシヒカリの稲刈りは8月18日から始めて26日で終わりました。


新規に引き受けた田んぼは長いこと休んでたせいかかなり出来がよかった

20200818_130406.jpg

後半になって雑草がいっぱい生えたけどそのまま刈り取った

黒い豆みたいな種が出来るクサネムも沢山あったけど

新しく導入した色彩選別機を信じて気にせずに刈りました。



20200824_133214.jpg

かなり水持ちの悪かった田んぼは出来が悪く

雑草のコナギもいっぱい生えてた。


20200820_170800.jpg

若干倒れそうになった田んぼはやっぱり穂が長く

収穫量もまずまずでしたが

全体としては平均3石450kg程度で

去年倒れた時よりもまだ悪かった。

原因を色々考えてたけど

もしかしたら食味アップを狙って海水を流し込んだのが

だんだんと影響してるのかもしれない。

それで来年からは海水の流し込みを少なくする

それに秋の耕転の回数を少し増やしてみようと思ってます。


今年初めて栽培してるアキサカリですが

かなり肥料を多く入れた田んぼは調子がいいです。

20200829_150545.jpg


それに菜の花栽培跡に作った所も沢山分げつが取れた

20200829_151807.jpg

稲刈りは9月10日頃かなと思ってますが

台風の雨でどうなることかね・・

アキサカリの稲刈り 

カテゴリ:2020稲作

9月5日に台風が近づいてきてるので慌ててアキサカリの稲刈りをしました。

ホントはもっと早く稲刈りするつもりだったんだけど

よその稲刈りを頼まれて手伝いに行ってたんで

雨の前 ギリちょんでの稲刈りでした。

土曜日だったんで息子がほとんど刈ってくれた

20200905_084406.jpg

アキサカリは多収品種で良食味と言われていますが

今日籾すりした結果はやっぱり3石しかなかった。

菜の花後はかなりよかったけど他の田んぼがよくなかった。


まだまだ課題があるような気がするけど

来年はがんばりまっせ

やっぱり百姓の来年か・・

色彩選別機(山本製作所 YFG-2300)の紹介 

カテゴリ:2020稲作

今年の稲刈りは終わって少し落ち着いてきたので

新しく買った色彩選別機の事を書いてみます。

イセキでは山本製作所の販売元になりますが

クボタなどはサタケのサクセスナイト(SGS-2300k)と言う名称のようです。


3月から発売が開始になったばかりの新型で

特徴は光源がLEDに変わったので暖機運転が

30分から5分に短縮になったことと

不良米をエアで弾く為のバルブが

普通のソレノイド(電磁石)バルブから

ピエゾ(圧電素子)バルブに変わって

応答速度が速く エアの圧も低く出来た事らしい

処理能力も大きくなってるみたいです。

SnapShot(29).jpg

エアドライヤの付いたコンプレッサと両方でかなり高額になりましたが

ネット販売してるお米は着色米の混入のない綺麗なお米になりました。


動画です


四国放送のゴジカルが来ました 

カテゴリ:未分類

以前にも出たことがあるんですが

今度はゴジスマとか言うので出るみたいです。

20200905_084406_2020091906012469b.jpg

ゴジカルの遠藤アナウンサーと2ショット

上手に話をされてさすがにプロだと実感しました。

20200829_151807_20200919060207904.jpg

総勢5人が2回にわたって来られましたけど

番組の中では5分程度しか流れないようです。

10月6日 17時20分頃の放送になるそうですので

よかったら見て下さいね。


オクラの最近の様子をユーチューブに上げました。

≪前月 |  2020年09月  | 翌月≫

ブログパーツ