オクラは5月31日から出荷 

カテゴリ:オクラ

今年は調子よくいってるオクラですが

いつもより3日くらい早く出荷を始めました。

コメント 2020-06-04 040742

6月3日の様子ですがかなりたくさんの実を付けてるでしょう

1日9箱程度採ったから収穫に9時間も掛かってしまった。

しばらくは忙しそうです。

下の方がすっきりしてるのはオクラの勢いが強すぎて

開花節から下の葉をぜんぶ切り取ったからです。


6月2日にオクラの講習があって参加してたけど

我が家のオクラも見に来てくれて

やっぱり追肥が遅れてるとの事でした。

農業支援センターの指導では万人向きの確実な方法だからだと思う。

我が家はオクラが生きるか死ぬかのギリギリ状態で

多収を狙ってるのでこんなもんかと思ってますが

とりあえずNK808を追肥したけど雨が降らないので効いてこないだろう

液肥もやったけど間に合わなかったら芯止まりになりそうです。

コメント 2020-06-04 042345

今回はレインボーノズルを外して液肥をやってます。

畝の横にある白い粒がNK808です。

マルチを切り開いて条間にやるのがいいけど雑草が心配で

やっぱり畝の肩にやってます。

2回目のへの字追肥 

カテゴリ:2020稲作

今年は定点観測をやってないのでちょっと不安ですが

天気予報が雨続きなので予定を早めて

6月6日から2回目のへの字追肥を始めました。

SnapShot(21).jpg

去年は台風で倒れた田んぼもあるのでMリンpkを5kg増やして10kg

尿素は田んぼの分げつ具合を見て6kg~7kgにした。


それから今年から新しく栽培してるアキサカリには

1回目のへの字追肥を6月5日にやりました。

SnapShot(22).jpg

左の田んぼはジャンボタニシにかなり食われてるけど

1週間早く植えた同じ品種のアキサカリです。

アキサカリは草姿が穂数型で多収品種ですので

軽いV字で育てるのがよいかと考えてます。

出穂日を7月28日と予測して53日前になりますが

Mリンpk15kgと硫安25kgを流し込みした。


さて予想通り雨が降ってますがそれほどのドカ降りもしてないので

肥料が流れ出る心配もないでしょう。


動画です

アキサカリに2回目の追肥 

カテゴリ:2020稲作

初めて栽培してるアキサカリですが

一回目は6月5日に追肥してますので

それから19日目の6月24日に2回目の追肥をしました。

6月24日 追肥

茎数もまずまず確保できてますが

多肥で栽培できるとのことで

尿素8kgとMリンpk10kgを流し込んだ。

前回は硫安を25kg入れているので

全投入窒素量は9kgになります。

さてどうなることか?

おそらく倒れることはないと思ってます。


それから2回のへの字追肥を終わったコシヒカリですが

田んぼによって肥効の現れ方がまちまち

効き過ぎた田んぼは中干しをきつくした。

大地 中干し

大きくひび割れて土も白く乾いてしまった部分もある

葉先が赤くなってきてしまったけど

これから穂首分化期の時期になるので

水を入れ始めてます。

水持ちの悪い田んぼは思ったほど色が上がらないので

6月16日に畦際からさらに硫安を追肥しました。

6gatu16niti.jpg

10日後の6月26日には追肥した部分だけ濃い色になってます

6gatu26niti.jpg

畦際は多肥でも倒れることはないので心配をしてないですけどね。


またまたユーチューブでくっちゃべってます


≪前月 |  2020年06月  | 翌月≫

ブログパーツ