稲刈り終了 最後の籾すりでトラブル 

カテゴリ:2019年稲作

8月17日から始めた稲刈りですが

コンバインが何度か故障したり雨が合間に降ったので

なかなか終わらず9月2日でやっと終わりました。

最後の籾すりでまた調子が悪くなった。

還元米のスロワーの羽に付いてるゴムがちびて

滞留した籾が下に一杯出てきた。

20190903_094009.jpg

これは手に負えないので修理屋さんに来てもらい

部品の交換をしてもらった。

20190903_113157.jpg

やっぱりそこら辺の部品を全部外さないと出来ないみたいで

20190903_113155.jpg

手早く変えてくれました。

試運転してたら円筒回転数が高すぎるとのことで

調整してもらったけど

以前に記事に書いた回転数を調整するプーリーは

Vベルトのテンションをきつくするとプーリーが開いて

ベルトが深く食い込んで回転数が落ちる仕組みで

このプーリーがうまく開いてなかった。

これもなんとか直してもらい円筒回転数50位に調整してもらいました。

だいたい3インチの籾すり機で60回転 4インチで50回転くらいだそうです。

その後は調子よく籾すり出来てなんとか終了。

あとは倉庫の片付けをすれば今年の作業は終わりです。

雨降りで稲刈りできないときに籾すり機のダクトを変更したので

動画にしてみました。


菜の花 京の春を植えた 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

今年は苗作りに次々と失敗して

最初に蒔いた早生品種の京の春だけが残ってるので

かなり徒長してるけど田んぼに植えてみました。

20190907_064045.jpg

あまりに貧弱なのでだめだろうと思ってたけど

今朝見てきたら意外と起き上がってました。

畝立てした翌日に土砂降りの雨で水が一杯溜まってたから歩きにくく

最後の方は一枚の苗を断念したけどうまくすれば行けたかもしれない。

3分の1くらいしか植わってないけど

残りはシーダーテープで直まきするつもりです。

動画にしました


菜の花 京の春と花かざりの種まき 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

今年は苗作りに何度も失敗してる菜の花ですが

9月10日に早生品種の京の春を田んぼに直まきしました。

nanohanatanemaki.png

いつものようにシーダーテープでの種まき

今回は株間を45cmの3粒蒔きにした。

すぐ横に見えてるのが徒長した苗を植えたところ

今のところ3分の2くらいはしおれずに根を下ろしてるみたいです。


中手の花かざりはお盆に蒔いたのが発芽率が極端に悪く

20190912_083437.jpg

パラパラとしか生えてないので

9月8日頃にもう一度蒔き直した

20190912_083433.jpg

今度はバッチリ発芽した

庭でしばらく育てるけど

やっぱり虫が心配でオルトランを振ってあります。

軽油免税の手続きをした 

カテゴリ:未分類

今年の4月頃に友人から聞いて軽油免税の申請をするつもりで

市役所農林水産課で軽油免税申請用に耕作証明書をもらってあったんですが

軽油をよく使う時期に申請するのがよいとのことで

8月の終わり頃に南部県民局にある県民センターに行って申請してきました。

そしてつい最近 免税軽油使用者証がおりてきました。

20190915_052139.jpg

一番近い燃料屋さんんを指定していますが これが20リットル券です。

耕作証明では1町3反しか記載されてなかったですが

トラクター一台で400リットルの券をもらうことが出来ました。

税率が32円だから12000円安くなると言うことでしょうか

まあ 暇があったらやってみるのもよいかと思います。

ただこの券を使用した記録を残しておいて

報告書を作成して提出しないといけないのがめんどくさいですけどね。



苗の水やりを自動化しました 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

9月10日に直まきした京の春だけどこれまた発芽率が悪い

畝立てしてから4日ほどしての種まきだったから

雨が降ったせいもあって土がかなり硬くなってたからだと思う。

それで京の春も苗をセルトレイで苗を作っておくことにしたんだけど

25日から旅行に出かけるので水やりができない。

前から考えてた自動で散水できる仕掛けを作ってみました。

自動給水

スプリンクラーに電磁バルブを付けて

タイマーで設定した時間に散水する物です。

菜の花の苗に自動散水_Moment (2)

水がかなり飛びすぎるので少し離れた場所に設置しました。

時間も一日4回5分づつやるようにしてます。

最終は15時にして夕方遅くの散水は苗が徒長しやすいので

避けてあります。

作った課程を動画にしました。


秋鋤を始めてます 

カテゴリ:2019年稲作

毎年考えるのが次の田植えまでの耕転の回数

去年は3回にしたけどやっぱり浮き藁が出て無理がある

今年は一回目の田起しを早めにした。

20190917_143047.jpg

稲刈り直後に田んぼを耕すと湿っているので土が硬くなく

無理しないで深起し出来るし荒く耕せるけど

我が家は忙しくてそのままほったらかしにしてた。

今回はかなり晴天が続いてたので田んぼは乾いて硬くなってました。

乾いてるほど土が細かくなりやすいので株がほとんど目立たない

バラバラに出来てる感じです。

それでいっそのこと細かく耕してやれと

トラクター2 ロータリー2 で耕しました。

20190918_141136.jpg

その分負荷が掛かるので浅く耕した。

ロータリーチェーンケースの下に指3本ほど入るくらい

次回から少しずつ深く耕すつもりです。

今まで秋起しは荒く耕す方がよいと書いてきましたが

気温がまだ高いので嫌気性菌の活躍はあると思う

だからできるだけ土と藁を混ぜる感じにしてみました。

菜の花 花かざりを植えた 

カテゴリ:菜の花(つみ菜用)

台風の影響で雨がかなり降りましたが

その前日に苗を植えました。

20190923_082301.jpg

種まきから2週間ほどですのでまだ小さかったですが

なんとか2100本ほどを一人で植えることが出来ました。


以前に田んぼに直まきした京の春ですがなんとか芽は出てきたものの

雑草がいっぱいで田んぼ全体が青くなってます。

20190923_151626.jpg

いつものように「けずったろう」で草を削り取ってますが

かなりの時間が掛かりそうです。

20190923_151605.jpg

そして一番最初に植えた徒長した苗ですが

なんとか大きくなってきてます。

20190923_151704.jpg

写真でも分かるように畑でも徒長気味で

根っこが伸び上がってます

土寄せしてやらないといけないけど

除草がおわってからですね。

明日から2日間ほど旅行に出かけるので

なかなか手が付けられそうにないです。


今年から使ってる手動式苗植え機

動画にしました。




≪前月 |  2019年09月  | 翌月≫

ブログパーツ